新テニ 白石の包帯の中身は?切原がついに天使に覚醒 感想・レビュー 15

前回のあらすじ、フラワーと叫びながら
サーブを放つ謎の高校生松平君と
くせっけがすごい都君との試合を行った切原&白石ペア

白石の包帯の中身がついに!?
それでは、今回もレビューしていきます

前回、切原君の怒りを静める為に、身をていした白石君
そのさいに、白石君の包帯が取れて、今まで気になっていた
包帯の中がついに判明しました。

■白石君の包帯の中身は

白石君の包帯の中身は、何と純金のガントレッドでした。
見開きを使っていて、この話しのサブタイトルは”GOLD”です
しかも、純金であることを強調する為にわざわざカラーを使っています。

●純金のガントレッド?
●純金のガントレッド?

いかに、たけし先生が純金のガントレッドを強調したのか
よくわかります。

この純金のガントレッドはつっこみ所が多くなるので
別ベージで専用レビューページを作りましたので、そちらをご覧下さい

【関連ページ】

さて、純金のガントレッドを外した白石君は
いきなり、切原君に対してよいしょ戦法を使ってきました。

白石
「みんなワカメって言うけど、その髪型めっちゃええで
格好いいな切原君、さぁ反撃していこう」

「後で切原君の美容院を紹介してね」

みたいな感じで切原をプッシュしていきました

●見え見えのお世辞を言う白石君
●見え見えのお世辞を言う白石君

このお世辞で気をよくした切原君は、何かめっちゃさわやかな表情をして
最終的に天使になりました。ちょっとよいしょされただけでメンタルが安定するとは
中学生らしくてかわいいじゃありませんか。

スポンサーリンク

■切原君が天使に覚醒

これに対して跡部様は、アレを見てみな
「悪魔ってより・・・・・天使じゃねーか」と一言

●完全に天使の表情をしている切原君
●完全に天使の表情をしている切原君

この表情反則だろw、今までの切原君の悪魔化とかを考えると
こんな簡単に天使とかになっていいの?って感じです

柳君が深刻な表情をして、悪魔化は危険だ何とかしなくてはならない
見たいにいっていたのに、あっさり問題解決です。

こうなってくると、柳君の分析能力がかなりあやしくなってきましたね。
他校の生徒が即解決できる問題を今までのばなしにしてきたことになります。
ここに柳君がいたら、恥ずかしくて気が気じゃなかったかもしれません。

切原君が天使になってパワーアップ?する中
白石君も負けていません。

スイングスピードが格段に上がり、都&松平ペアを追い詰めます。
ですが、腕のスピードに若干下半身がおいついていないようで

打球が左側に集まってきているとの事
そのため、高校生チームの反撃を許しましたが、最終的には

悪魔になっているのに天使という、よく分からない状態の切原君が
ボールを返し、視聴者も忘れ気味だった

白石のバイブル(円卓)ショットが決まり、6-4で最終的に
都&松平ペアから勝利をもぎ取りました。

■不二君の不満がもれる

この試合の白石君に対して不二周助君は、

不二
「・・・・ねぇ白石ボクとやった時も重りを?傷つくなぁ」

と顔を斜めに向けて、ぼそりとつぶやきました

●顔を斜めに向けて、不満気味の不二君
●顔を斜めに向けて、不満気味の不二君

そりゃそうでしょうね。不二君は全国準決勝戦のvs白石戦で
このチームを全国優勝へ!!それがボクの思い!!とか決めゴマを使って
これがボクの本気だ!!とかいうスタイルだったのに

まさか白石君が、こんな重りを付けたハンデ状態で試合をしていた
というのはプライドが傷ついた事でしょう。

まぁ、白石君自身としても黄金のガントレッドは2年、3年と
見に着けていたみたいですから、体の一部とかしてしまって
外すのをつい忘れていた。という事もあるかもしれませんが

スポンサーリンク