ヒロアカ、エンデヴァーさんが勝手に侵入”他” ネタバレ 感想 第37話

前回のあらすじ
お茶子ちゃんは自分だけでなく
他の物を軽くする能力にも制限がある

僕らの物間君が
解説役として就任した

■僕のヒーローアカデミア 第37話 テンションが低いマイクと八百万

爆豪vs麗日戦が終了して
リカバリーガールの下に搬送されるお茶子ちゃん

実況を担当しているプレゼントマイクは

「ああ麗日・・・ウン
爆豪一回戦とっぱ」と

めちゃくちゃテンションを下げて
アナウンスを行っていました。

●テンションを下げるマイクさん
●テンションを下げるマイクさん

この人、そんなにお茶子ちゃんがタイプだったの?
八百万vs常闇戦の時は

試合に負けた八百万ちゃんの事は
ほとんどスルーだったのに、お茶子ちゃんの時は
この態度ですよ!!

取り合えずマイクは
そういう男だ!!という風に覚えておきましょう。

この事実を前にして、八百万ちゃんの
テンションもただ下がりです。

うつむいた目を見せ、心ここにあらずといった
表情を見せていました。

●うつむいた八百万ちゃん
●うつむいた八百万ちゃん

あーあ、プレゼントマイクさん
 私よりも、お茶子ちゃんばっかり贔屓にして
 女としてのプライドが傷つきましたわ

という態度を取ります。

※実際には、常闇君に負けたことを気にしています

~続いて2回戦~

■僕のヒーローアカデミア 第37話 緑谷に会うため、勝手にきたエンデヴァー

スポンサーリンク

2回戦、第一試合は
雄英体育祭のメイン中のメイン

“轟vs緑谷”です

この試合は予想が難しく、どちらが勝つのかは
予測しきれませんが
多分、ワンフォーオールの意思の力うんぬん

とかいうイベントがおきて、緑谷君が
今までにない高出力の攻撃を披露

氷ごと轟君を吹き飛ばし
ぎりぎりの勝利を収めると予想します。

※予想
轟vs緑谷線終了後
観客にいるヒーロー達

「こりゃ、緑谷の優勝だな
だって、あのNO2ヒーローの息子
優勝候補筆頭の轟を倒したんだ

パシャ、パシャ(勝手に写真を撮る)
この写真はきっと高く売れるぜ」

だが、この写真に高値が付く事は無かった

2回戦の試合に、全てを出し尽くした
緑谷出久は続く3回戦、塩崎に
嘘のようにボロ負けした。というような

スラムダンク的展開になると予想します。

※飯田vs塩崎は塩崎が飯田を捕らえて
勝利を収めると予想

~試合に向かう緑谷君~

試合に向かう緑谷君に
急に話しかけてきたのは
NO2ヒーローのエンデヴァーさん

エンデヴァー
「君の活躍見せてもらった
素晴らしい”個性”だね、指を弾くだけであの風圧
パワーだけで言えば オールマイトに匹敵する”個性”だ」

「うちの焦凍はオールマイトを超えにゃならん
キミとの試合は、そのテストベッドとして有益だから
がんばってくれよ」 と

試合を前にして緊張している緑谷君に
さらにプレッシャーをかけてきました。

●プレッシャーをかけるエンデヴァーさん
●プレッシャーをかけるエンデヴァーさん

エンデヴァーさん・・・
何で、試合に向かう通路に
入ってこれるんですか?

この通路は控え室に繋がってる道だと思うんで
選手及び関係者しか行き来できないはず

まさか、警備の人の制止をふりきってまで
緑谷君にちょっかいだしにきたの?

警備の人

「エンデヴァーさん まずいですよ
この通路は決勝トーナメント進出者が行き来する
場所です。

無理やりはいった所をマスコミにみられたら
困るのはあなたですよ?」

エンデヴァー

「ふん、次の試合に出場するのは、俺の息子だ
関係ないとは言わせん、通させてもらうぞ どけっ!!」

みたいな感じで無理やり入ってきたのでしょうか?

この男性、もう40代ぐらいだというのに
かなり落ち着きが無い唯我独尊タイプですね。

そして次回、緑谷vs轟戦がついにスタート!!

スポンサーリンク