幽遊白書の蔵馬について語る その01

sponsored link

レギュラーキャラ当確

幽遊白書で
飛影と並ぶほどの人気キャラクター
蔵馬について語ります。

■霊界探偵編の蔵馬

蔵馬は飛影と同じで
初登場はコミックス3巻の霊界探偵編

この男も15年前は、霊界からの追跡者に追われていた
という設定だったのに、前科はないという話しでした

●いくつもの顔を持つ男蔵馬
●いくつもの顔を持つ男蔵馬

そんな蔵馬は、剛鬼や飛影とチームを組んで
霊界から宝をくすねてきたわけなんですが

いきなり、チームからのだったいを表明
お宝の1つである暗黒鏡を持ち出して、姿をくらませました。

蔵馬は元々、盗賊行為をするつもりはなく
15年間世話になった、人間界での産みの親

南野しおりを助けたいが為に
願いをかなえる為の宝具、暗黒鏡を
欲しがっていたのです。

この男、妖怪という割にはめっちゃ知性があって
かつイケメン、義理堅いので

今後は幽白の中でもレギュラーキャラになるな
と見た瞬間に思いましたね。

●レギュラーキャラ当確とも言える男、蔵馬
レギュラーキャラ当確

蔵馬は暗黒鏡を使い、命を糧にしてまで
義理の母親を救う事を決意

その姿に心を打たれた浦飯も
自分の命の半分を糧にする事を、暗黒鏡に要求

二人の魂を折半することで、南野しおりを
無事に助け出すことが出来ました。

暗黒鏡は

「やれやれ、全くムチャを考える人間がいるものだ
しかし、願いをとなえる者達が全てこんなヤツらばかりだったら
ワシも暗黒鏡と呼ばれる事もなかったろうに・・・」

とか言い出しましたが
蔵馬、浦飯共に魔族ですよね?
暗黒鏡さんは、命のエネルギーを吸収した時に

その事に気がつかなかったのでしょうか?

そして、もう一点気になるのですが
暗黒鏡はこの時、浦飯と蔵馬の生命エネルギーを吸収
したのでしょうか?

このシーンで、ちゃっかり二人の寿命を半分ずつ貰ってたら
全然サービスが悪いです。

スポンサーリンク

二人の勇気に免じて、今回はただで南野しおりを助けてやろう
という話だった事を願うばかりです。

■四聖獣編の蔵馬

暗黒鏡の借りを返し終えていない蔵馬は
vs飛影戦に続いて、四聖獣編も浦飯のサポートに回ってきました

四聖獣編では、玄武と対戦

オレがやろう 敵の性質がわからない以上
全員で挑む事は無い

と1対1の勝負を申し込みました。

蔵馬はこれまで、古代の宝具をくすねることで生計を立て
ピンチになったら、他人の子供の魂に憑依する

という設定だったので、素の戦闘力にはいささか
疑問を感じます

そこで、飛影さんがフォローに回りました。

飛影

「なぜ オレがヤツと組んだか教えてやる
敵にまわしたくないからだ

自分に危害を加えようとするものを蔵馬は容赦しない」との事でした。

フォローされた蔵馬は、まぁ見ててください
という感じで、髪にしこんでいた薔薇の花を取り出し

薔薇をムチにかえました
このシーンで蔵馬は、もちろんただのバラじゃない

と言っていたので、この薔薇が魔界植物の可能性もありますが
このセリフは、自分の能力があれば
植物を操作できる、という話だったと思われます。

※読み返してみたら、あれはただの薔薇だと飛影が言ってました

●蔵馬さんが出したローズウィップ
ローズウィップ

ちなみに、みなさんお忘れの方も多数いると思いますが
薔薇のムチ(ローズウィップ)は
妖気で相手の位置を感知する能力を持っており

薔薇の香で洗われたこの部屋で、玄武の妖気は
ひどく臭うとの事

なんか、この説明だけだったら、ローズの香が
妖怪の気を感知するというよりは

玄武の体臭がすごすぎるから、君の位置
すぐ分かるよ みたいな説明になってしまいました。

そんな説明のままやられたんじゃ、男がすたる玄武は
爆裂岩衝弾!!という自身を分裂させて

相手を攻撃する技を披露

しかし、分裂する時に弱点のコアをさらけだしていたために
蔵馬にコアを盗まれて破壊

そのままフェードアウトとなりました。

スポンサーリンク