幽遊白書、雷禅の全盛期の強さは!!仲間も相当強いよね

幽遊白書の中で
最も最強に近い存在として
描かれている、闘神”雷禅”

彼の強さや仲間について
もう一度確認していきましょう。

■物語終盤の雷禅の力

みなさんご存知の通り
雷禅は物語後半時点では
すでに全盛期のおもかげがなく

妖力値20万ポイント前後の”浦飯”を
若干下回る程度まで
実力を落としていました。

これに関して浦飯は

今のてめぇ 全盛期の何分の一の力だ!?

と言っていたので

浦飯が雷禅と初めて会った当初よりも
相当実力が下がってしまったと推測されます。

ちなみに、終盤よりも
前の時点、多分1年前の時の雷禅の強さ

躯、黄泉とほぼ同等という
データが出ています。

※それぞれの1年というサブタイトルから
1年前の強さと予想

TP(妖力値) 1322000
HP(体力)  460000
OP(攻撃力) 424000
DP(守備力) 352000
SP(特殊能力) 86000

これが、1年前の時点の強さで
1年後には浦飯レベルまで、力が
落ちてしまったんですね。

■雷禅の全盛期の強さは?

今から700年前が、雷禅の強さとしては
ピークといっていいでしょう。

彼は700年前の時点では
腹がすけば好きなだけ食っていた

と言っていたので、気力体力共に
この頃が最も充実していたと思います。

そんな雷禅の強さを知っているのは
ケンカ友達の煙鬼や孤光です。

煙鬼曰く
「ワシらも強かったが
あいつはもっともっと強くて
今の躯や黄泉とは比べ物にならんわ」と

言っていました。

煙鬼と言えば弟1回、魔界統一トーナメントの優勝者です
その優勝者をもってして

“もっと もっと”という表現をしていることから
2ランクは格上と言っていいのではないでしょうか?

煙鬼の妖力値を120万~150万前後とすると

雷禅の全盛期は妖力値
300万ポイント程度
言えるのではないでしょうか?

それから煙鬼の妻
“孤光”さんは

「何でよ もー まだあたし一回も
ケンカ勝ってないのにー

約束したじゃん いつでも かかってこいってー」
孤光さんの発言

と雷禅の墓標で泣き崩れていました。

孤光と言えば、魔界統一トーナメント4回戦で
“黄泉”を破り、ベスト8にコマを進めています

それほどの実力者が、雷禅と何度も試合をして
一度も勝ってないレベルですからね

幽白の世界では、相手の強さを知る事ができる人達
ばかりですから、彼ら夫妻の言っている事に
それほどの相違はないと思います。

そういえば、この夫妻(煙鬼と孤光のカップル)
魔界で1,2を争う魔族を、試合と言う場で
倒しちゃってるんですよね・・・

スポンサーリンク

■雷禅の仲間達も強すぎる

上記の通り、魔界最強クラスの二人ですが
その仲間たちも、強すぎると思われます。

雷禅の仲間は合計9人

煙鬼(えんき)
孤光(ここう)

才蔵(さいぞう)
九浄(くじょう)
棗(なつめ)

周(しゅう)
電鳳(でんほう)
痩傑(そうけつ)

の合計9人

●黄泉さん曰く
黄泉さんは語る

こいつら一人一人がオレと同等!!
いやそれ以上かもしれん

と言っていたことから
統一トーナメントの台風の目となっていた模様

上記9人の統一トーナメントの結果ですが

【煙鬼】優勝

準決勝で凍矢とあたったためか
余力をもって決勝に進出

才蔵を倒し、そのまま優勝

【才蔵】準優勝

時雨より強い蔵馬より強い
九浄を倒して決勝進出

【九浄】ベスト4

黄泉を破った孤光を破り
ベスト4に進出

孤光は黄泉と対戦したため
疲弊していたので、順当と言えますね

【周】2回戦敗退 OR ベスト8

トーナメント表を見る限り
2回戦で痩傑に負けたら2回戦敗退

勝利していたらベスト8

【痩傑】2回戦敗退 OR ベスト8

上記と同じ理由です

【孤光】ベスト8

魔界を統べる男を倒す
大金星を挙げる

【電鳳】ベスト16

4回戦で煙鬼に敗れる

【鉄山】2回戦敗退

トーナメントの組み合わせ上
才蔵に敗れ去った、体だけは一番でかい人

【棗】2回戦敗退

相手が躯だったため無念の敗退
だが酎とは妖気のケタが違う

となっております。
※組み合わせを吟味した上で予想です

こうやって見ると
ベスト4の内3人が雷禅の旧友
という結果に終わりました。

こんな仲間よりも”もっともっと”強い雷禅
あなどりがたし

スポンサーリンク