新テニ 高校生2軍でも、そこそこ強そうな選手、鬼、入江、徳川 感想・レビュー 03

中学生と戦い、全敗してしまった高校生選抜下位組
しかし、上位にはそこそこオーラのありそうな選手がいますので
ここで紹介させて頂きたいと思います。

中学生と戦い、敗れた高校生の前に現れた3人の高校生
それが、鬼、入江、徳川です。

●強そうな人その1、鬼十次朗(おに じゅうじろう)
●強そうな人その1、鬼十次朗(おに じゅうじろう)

5番コートという中途半端な位置とこのルックスですから
明らかなパワータイプでしょう、中学生パワータイプである
桃城や河村、銀師範の肥やしになりそうなオーラを匂わせています。

●強そうな人その2、入江 奏多(いりえ かなた)
●強そうな人その2、入江 奏多(いりえ かなた)

さわやかな雰囲気とイケメン風なワカメヘアー、知的そうなメガネ
と、なかなか人気がでそうな風貌をしています。
見た感じテクニックタイプですので、白石や不二君と対戦しそうな
感じがしますね。

●強そうな人その3、徳川 カズヤ(とくがわ かずや)
●強そうな人その3、徳川 カズヤ(とくがわ かずや)

いきなり声をかけてきたワカメ君事、切原赤也君に対して、帰りたいのか?
とすごんじゃう、イケメンボーイです。

ちなみに、赤也君は徳川君と対峙した時、
赤也君
「う 動けねぇ
や 奴の瞳を見た途端・・・・身体が・・・幸村部長に似た何かが」

と語っていました。
という事は、徳川君も5感を奪う特殊能力系のテニスを駆使してきそうな
雰囲気を匂わせてきましたね。

スポンサーリンク

まとめますと
5番コート 鬼 パワータイプ
3番コート 入江 テクニックタイプ
1番コート 徳川 特殊能力系

という事になると思われます。
大体、テニプリではパワー<テクニック<特殊能力系
という力関係がありますから。この3人のコート番号は
なかなか、適切と言えるのではないでしょうか?

ちなみに、1番コートの徳川君ですが、彼は高校生1軍ではなく
あくまでも高校生2軍の筆頭選手といった感じです。

そのレベルでさえ、切原君が驚いているわけですから
高校生1軍20人はとんでもない連中の可能性がありますね。

それから、今回明らかになったコート番号について
まとめておきたいと思います。

U-17代表合宿では、実力順に1~10番までの
コートが分けられていて、番号が若い方が強い選手である

この合宿では、毎日練習前に何組か、コーチの気まぐれで
入れ替え戦を行うメンバーが発表される
上に行くには、それに勝つしかないという事らしいです。

●備考、現在残っているメンバー数とコート番号についての図解
●備考、現在残っているメンバー数とコート番号についての図解

現在の選抜メンバーは合計153名でコート番号は
1~10番まで
徳川君 1位~8位
入江君 17位~24位
鬼 37位~49位

であることが伺えます。徳川君や入江君はまだしも
鬼さんって40位前後の可能性があるんですよね?
それなのに、あんなに大きな顔をしているのでしょうか?
そこはちょっとげせない感じがしますね。

と思っていたのですが、鬼先輩はかなりの実力者で
この後の入れ替え戦では、桃城君を相手取り、大活躍します。
ラケットのガットを2本しか張ってなかったり

”地獄の門番”とか言われていたり、なぜか上のコートとの
対戦がなかったりと、曰くつきの選手です。

鬼先輩については、別ページでも解説していますので
そちらをご覧下さい。

スポンサーリンク