ワンパンマン 【感想03】弟07話~弟08話までのレビュー

前回、ジェノスを倒した
モスキート娘を討伐したサイタマ

ジェノスにはすっかり気に入られて
なつかれる結果となりました。

ワンパンマン 第07話 感想 ジェノスって現金な奴です

弟06話でサイタマに助けられたサイボーグのジェノス君
どこからか、サイタマの居場所をかぎ付けて
おしかけてきました。

ジェノスはいきなり

ジェノス
「先生!! ジェノスです サイタマ先生!!」
とかなり腰を低くしてサイタマの自宅を訪問しました。

しかし、この男は弟06話の時点でサイタマに対して

ジェノス
そこのお前 避難していろ
あの群れは意思を持っている こちらに気づけばすぐ襲ってくるぞ」

とめちゃくちゃため口でした。

●初めてあったサイタマにため口を聞くジェノス君
●初めてあったサイタマにため口を聞くジェノス君

結構ジェノスって失礼な男で、自分の為にならない相手には
かなり容赦がありません。

サイタマに対して腰を低くしているのは、自分よりも遥かに強く
その強さの秘密を知りたいが為の行為と言えるでしょう

かなり現金な19歳の少年です。
そんなジェノスはサイタマの心を動かす為に
自身の事を語り始めました。

※ジェノス君の話しの要約
4年前、15の頃までは生身の人間だった

しかし、俺の町に暴走したサイボーグが来て
俺の平和はふみにじられた

俺は偶然とおりかかったクセーノ博士に頼み
自身の体をサイボーグ化した

いつか暴走サイボーグをおれ自身の手で倒す為に

※以上要約終わります

ちなみに、もっと簡潔にした場合

ジェノス
「先生のように強くなる方法 教えてください」
です

ちなみに、この問いかけに対してサイタマは

サイタマ
「お前は若い、お前ならすぐに俺を超えるだろう
俺は今25だけど トレーニングを始めたのは22の夏だった」

とめちゃくちゃジェノス向けの回答をします。

この回答にはジェノス君も大喜びで
はい!!とすごい良い返事をしました。

●多分作中で一番の笑顔であるジェノス君
●多分作中で一番の笑顔であるジェノス君

そして、喜んでいるのもつかのま
進化の家がサイタマの強さに目を付け
サイタマの確保にやってきました。

先陣をきってきたのは
カマキュリー、ナメクジャラス、カエル男
そしてアーマードゴリラです

スポンサーリンク

ワンパンマン 第08話 感想 進化の家襲来

進化の家の精鋭カマキュリー、ナメクジャラス、カエル男
アーマードゴリラをあっさり退けた、サイタマ達

お約束とばかりに、さらに強力な敵が現れました
土竜(もぐら)とかいてグランドドラゴン

そして百獣の王ライオンをイメージした
獣王(じゅうおう)です

この獣王さんが特に強いかんじで
爪ひとかきであっさりとビルを倒壊させました。

●災害レベル鬼クラスのパワーの獣王
●災害レベル鬼クラスのパワーの獣王

ちなみに、覚えている方は少ないと思いますが
この獣王の攻撃の巻き添えを受け

カエル男とナメクジャラスは倒されています。

同じ進化の家の精鋭部隊をもあっさり倒した獣王
さらに、若干のパワーアップを残しているらしく

自身の鎖を打ち破り、筋肉をバンプアップさせました。
そして、獅子斬流勢群を繰り出しサイタマを攻撃!!

ですが、サイタマの連続普通のパンチを受け
あっさりと返り討ちとなりました。

その後、描写されることなく
進化の家ナンバー3のアーマードゴリラは
ジェノスにやられ

残ったグランドドラゴンもサイタマに破れる結果となりました。

ちなみに、アーマードゴリラの発言では

アーマードゴリラ
「ソノ程度デハ今モ来ているナンバー2ノ獣王ニハ勝テヌ!」

とジェノスにいっていたので、鬼中堅クラスのパワーを持つ
初期ジェノスでは獣王には勝てないようです。

攻撃の規模や動きを見る限りでは
現在のジェノスと獣王に大きな違いはないと思うのですが

そこそこのパワーを持っていたサイボーグ
アーマードゴリラが、そう断言しているので

獣王は鬼でもトップクラスの強さとして
位置づけられています。

スポンサーリンク