幽遊白書、決勝戦続き 桑原vs戸愚呂兄、左京の提案 【感想09】

蔵馬、飛影の活躍で互角以上の
互角の攻防を繰り広げている
浦飯チーム

中堅戦は、いきなり格好いい
白い特攻服を着だした桑原君の出番です

■桑原 vs 戸愚呂兄

中堅戦スタートすぐ
桑原は鈴木から貰った
試しの剣をフルオープン

剣に纏う霊気が数段アップさせ
驚異的な回復力をさらに高めました

●というように解説していた蔵馬さん
●というように解説していた蔵馬さん

蔵馬さん、1回戦のvsりんくでは
桑原 と呼び捨てにしていたのに

決勝戦ではいつものように 桑原君と
君付けに戻して一定の距離を保ってきました

蔵馬との距離を縮める事が出来なかった
桑原は、そのままとぐろ兄を攻撃

やったか!!というフラグを建てながらも
桑原は背後から攻撃を受けてしまいました。
汚い、とぐろ兄汚い

そんな、兄は、たかだか一回
ふいうちをしかけただけで
急に饒舌になり、ぺらぺらと
しゃべりはじめ

さらには、幻海の人形を使った、寸劇を披露しました
しかし、このシーンのとぐろ兄は、小物そのもので
明らかに負けるフラグをびんびんにたててきました。

6巻あたりでは、一言もしゃべらず、クールな感じを
かもしだしていたのに、この有様ですよ・・・

カマセの武威さんと同じ雰囲気をかもしだしています・・・
やっぱり、ぺらぺらと喋りだすと
人間も妖怪も格が下がってしまうので

余計な事は言わないほうがいいという教訓でしょうか

余計な事を言ってしまったとぐろ兄は
フライパン型の霊剣をくらい、そのまま試合続行不可能
桑原の勝利で幕を閉じました。

●勝利を決めた桑原君、背中に刺繍された
●勝利を決めた桑原君
健康第一の文字がシュール
この刺繍は自分で縫い付けたのでしょうか?

スポンサーリンク

左京の提案

続く、副将戦開始前

私の出番はゼロだ!!とか言ってたのに
結局出番が回る事がほぼ確定になってしまった、左京さんが
自らのライフをかけ とぐろ弟の勝利にBet

自分は戦わないので、浦飯ととぐろ弟の試合で勝利した方に
大将戦の分の2勝を与えて、勝利チームにしてくれないか?
と提案してきました。

コエンマと大会本部がYesなら、その提案が実現する
事になるそうです。

しかし、冷静に考えても見たら
残り2戦で、現在浦飯チームは2勝1敗

仮に、浦飯がとぐろ弟に負けたとしても
一応霊力を感じる手合いである
コエンマが左京を倒せば
そのまま浦飯チームが勝利できるのです。

態々自らの勝率を下げる必要はないので
ここでコエンマが

コエンマ
「そんな事をして、何になる
いくらわしでも、ただの人間を倒す事は造作もない

おぬしは試合前に、私の出番はゼロだ
とか抜かしておったが、赤っ恥をかかせてくれるわ
大将戦はわしと戦え

とかいっちゃってもよかったんですが
空気が読めるコエンマは こう言い出しました。

コエンマ
「いいだろう! ワシの命を浦飯幽助の勝ちにかけよう」

●超イケメンのコエンマさん
●超イケメンのコエンマさん

ええええええ

少しはかっこつけさせろ、とか言い出してますが
結局、ワシは戦わない と言っているのと同義です
一体何を言い出しているのでしょうか

このおしゃぶりJrは!!

そんなおしゃぶりJrはさらに言葉を重ねます。

コエンマ
「保身を考えない人間の抱く野望というのは
他人はおろか、自分自身をもまきこむ」

格好いい言葉でごまかしていますが
結局自分は戦いませんからね?
ほんとごまかせてないですからね
コエンマさん!!

というよりも、左京、コエンマ共に
実は保身ありまくりですからね

左京はこのままだと自分のチームが負け
窮地にたたされるので、とぐろ弟の勝利に全てをBet
しているだけですし

コエンマも実は格好をつけるどころか
自分の利益の為に、浦飯に全てを賭けているだけです

・自らは戦わず静観できる
・浦飯vsとぐろ弟が事実上の決定試合になるので
観客を満足させる事ができる

この点がコエンマの利益でしょう。
2点目の観客を満足させる事ができるというのも
かなりのポイントです。

たしか、暗黒武術会は妖怪を満足
させる事で、人間界でおとなしくしてもらうという
目的があったはずです

もし、浦飯が負け2-2になってしまい
大将戦で出番が回ってきたら、勝利できるにせよ

観客を満足させる試合はできないでしょう。
そうなったら、人間界で妖怪が暴れるどころか

不満足な妖怪がコエンマに攻撃をしかけてくるかもしれません

観客
「なんだ、この大将戦はよぉー、浦飯vsとぐろ弟のほうが
よっぽど、おもしろかったぜ!!

急に出てきて、しょっぱい試合してんじゃねぇぞ
このおしゃぶりJrがー」

みたいな感じでコエンマに攻撃をしかけてくるかも

ですから、それを防ぐために
己の利益の為に、試合を放棄し、浦飯に全てをまかせてしまった
コエンマさん

さすが、自らの保身の為に
くすねられた宝具を
こっそり取り戻そうとするだけありますね。

スポンサーリンク