幽遊白書、決勝戦 浦飯vs戸愚呂弟 【感想10】

コエンマも左京も格好いい事
言っていましたが、自らの保身しか
考えていなかった。

いよいよ武術会決勝戦
浦飯vs戸愚呂弟戦がはじまる

■浦飯vs戸愚呂弟

コエンマがYesと言ってしまったため
事実上の決定戦になってしまった、この試合

まずは、おさらいということで 80%の力で
ウォーミングアップを提案する、とぐろ弟

とぐろ弟 「80%からいくか!!」

と優しく浦飯に話かけてくれます

●まずはおさらいから始めてくれる、優しいとぐろ弟さん
●まずはおさらいから始めてくれる

そんな紳士でオレンジジュース大好きっこ先輩が
ちょっと力を出したところ、観客にいきなり被害が
発生しはじめました。

飛影

「ヤツだとぐろの妖気、放出する攻撃的な妖力だけで
弱い妖怪はやられちまうんだ」との事

考えても見たら、これはすごい事です
武威さんのバトルオーラとかいうのも、体をうかすぐらい
強烈な物だったはずですが、観客に被害を与える事など

かけらもできませんでしたからね

~そして試合スタート~

観客を満足させるどころか、観客不満足スタートとなった
この試合、とぐろはラッシュをかけ、
浦飯を舞台端までおいつめます。

おいつめておきながら、攻撃の先に
けいこやぼたんがいるので、

この角度で攻撃するのは
フェアじゃないな・・・
と言い出して、女性の好感度を上げる作戦に移行しました。

でも、ちょっと攻撃するだけで、そんな遠くまで
攻撃をあてることができるのでしょうか?

仮にも浦飯がとぐろの攻撃をガードするんですよ
まぁ、ちょっと妖力を開放しただけで、一部の観客を
不満足にさせる事ができる、とぐろ弟さんですからね

スポンサーリンク

本気のパンチなら、観客に被害を発生させるのも
不可能ではないのでしょう。

それよりも、気になるのは左京さんです。
特に問題ないですよ。みたいな感じでたたずまっています!!

●とぐろ弟が妖力を解放したにもかかわらず
特に問題ありませんという顔をしている左京さん
●とぐろ弟が妖力を解放

まじかい!!、だって傷ついた蔵馬でさえ
とぐろ弟の妖力で、ちょっと傷が痛み出すのに

人間である左京さんが、平気って
これはかなりすごいのではないでしょうか?

そこいらの妖怪よりも、妖力への耐性がある
という事ですからね。

もしかしてコエンマvs左京なら
試合の結果は分からないのかもしれません。

~そして試合は続く~

とぐろ弟100%の影響

浦飯vsとぐろ弟の勝負はついに佳境へ
アンテをした浦飯と100%のとぐろ弟のガチバトルとなります。

今回つっこみを入れたい箇所はとぐろ弟vs浦飯ではありません。
何といっても気になるのは、俺たちのリンクさんです。

りんくさんは、とぐろ弟が100%モードになっただけで

りんく
「な なんか体が寒くてだるい」とか言い出しました。

●とぐろ弟100%が少し力をだしただけで消耗するりんくさん
少し力を

小兎ちゃんが言うには、とぐろ選手が100%の力を出しただけで
観客の4分の1がフェードアウトとの事

でも、そこいらの観客はまだしも
仮にもとぐろ兄に勝利した、桑原にも勝利した
りんくさんが、この体たらくというのは、かなりの違和感を
感じましたね。

この理屈でいくと、とぐろ兄は弟のフルパワーの
近くにいるだけで、かなり消耗するという事ですからね・・・

とぐろ兄弟が鴉&武威と戦ったとき弟が80%の力しか
ださなかったのは、兄者の身を案じての事かもしれません
とぐろ弟さんが、まじで紳士です。

そんな紳士のとぐろさんは最終的に100%中の100%を披露
力の限界を超えたひずみで、満足な顔を披露しながら
フェードアウトしていきました。

スポンサーリンク