幽遊白書の霊界特防隊及び、霊界七つ道具について

sponsored link

●特防隊員の人たち

S級妖怪を
完全にシャットアウトする事ができる
結界を作ることが出来る、霊界

そんな霊界の戦力を
今一度確認していきたいと思います。

霊界特防隊とは

押しも押されぬ、霊界の最大戦力チームです。
みなさん、忘れているかもしれませんが

人間界の危機レベルがAⅡ(国家単位の破滅の危険)
クラスになったときに、人間界を救いにきてくれる
正義の戦士です。

人間界、最大の危機にはそれなりに迅速に
動いてくれますが、霊界の道具が盗まれたときには
微塵も助けてくれないと言う

よくわからない人たちです。

人数は最大で何人いるかはわかりませんが
画像をみるかぎりでは9人ほどのチームのようです

●特防隊員の人たち
●特防隊員の人たち

【霊界特別防衛隊】

妖怪の間ではハンターとよばれている
妖怪駆除と霊界が管理している地域のパトロールを行い

人間界でA級クラスに成長した妖怪を
倒せるほどの戦力を有している

ただ、単独でA級妖怪をかることはできず
2,3人ほどのチームを組めば、A級妖怪は倒せる模様

そんな霊界特別防衛隊ですが
実は女性らしき人が一人ほどおりました。

●唯一の女性隊員?と思われる人
●唯一の女性隊員?と思われる人

まぁ、女性らしき人がいたからなんやねん
とみなさん思うでしょうが

隊長の大竹さんは

大竹
「翁法!草雷!才頭!
3人で穴をふさげ、どの位かかる?
10日ぁ!!かかりすぎじゃあ1週間でやらんかい」

みたいにいってたんで、
どれも女性っぽくない、もしかして、この人わんちゃん
男なのかも?とか思っただけです。ただそれだけです。

そんな霊界特別防衛隊、通称特防隊は
1週間どころか48時間ほどで、魔界への穴を完全封鎖

守の霊界としての地位を保ちました。

スポンサーリンク

霊界七つ道具

霊界にはこうまの剣や、暗黒鏡、それとあの
魂食べれる奴等、いろいろな道具があります。

※こうまのけんを飛影が使っていたら武術会で
もう少し楽できたかもしれませんね。

それでは、霊界便利道具である七つ道具の性能を
確認していきましょう。

・霊透レンズ

岩本先生がポケットに入れている万年筆をチェック
及び、飛影の髪の毛を探索するために

使用されそうになった道具である。

・霊撃輪具

ご存知、指にはめることで、霊丸の威力を高めてくれる
かなりの便利アイテム、武術会でゆうすけにもたせていたら
もっと楽に武術会を勝ちぬけたのではないでしょう?

コエンマ

「ゆうすけが後1年速く、幻海とあっていたら・・・」

とか言ってないで、さっさとゆうすけにリングあげて
くださいよ、コエンマさん

・イタコ笛

●イタコ笛を吹く、おめめきらきらのぼたんちゃん
●イタコ笛を吹く、おめめきらきらのぼたんちゃん

イタコ笛があったー と目を輝かせるぼたんちゃんがかわいい

ぼたんちゃんが吹いた場合、100キロ先まで
音を届ける事ができる道具

しかし、あまりにも音がうるさいためか
飛影の期限を損ねてしまい、それがどうした!!と
怒られてしまった

・めじるしーる
まったく役に立たなかったアイテムとしてしられている
相手の状態をチェックできるシール

柳沢の引き立て役

・妖気計

あいての妖力を計ることができる道具
しかし、らんどう程度の力を調べただけで壊れてしまうので

武術会出場メンバーほとんど全員の
妖気を調べる事はできない

といった感じです。
こうやってみると霊界の道具は強いのと弱いのが
はっきりしていて、かなり格差があるようです。

しかし、上位の道具は相当便利なので
霊界は、もっと道具をうらめしに使うように
指導していれば、よかったのではないでしょうか?

スポンサーリンク