ワンパンマン 【感想35】 バネヒゲ参上、悪はヒーロー協会重役

sponsored link

●いきなりやってきたバネヒゲさん

前回のあらすじ

タンマスは自らの脳筋をあらため
武術を学ぶべき

黄金ボールは武器が強い

第50話、第51話感想

■50話感想 バネヒゲ参上

黄金ボールがガロウに負けそうになった時
ヒゲ友達のバネヒゲが参上

いきなり、ものすごい、剣さばきで
ガロウを驚かせる事に成功しました。

●いきなりやってきたバネヒゲさん
●いきなりやってきたバネヒゲさん

バネヒゲさんも武器だよりとは言え
やっぱり、基本的な動きは黄金ボールよりも
上と言えるのではないでしょうか?

そんな、バネヒゲはさらに調子こいて
剣技の旋風を披露、ガロウの逃げ道を
限定させ、大技のトムボウイを発射します。

トムボウイはすさまじい射程を誇る技で、パッと
見る限りは数百メートル先まで攻撃が
届いているようでした。

これほどの技を持っていると言う事は
やはりバネヒゲはイナズマックスと
変わらない順位とはいえ、実力的には
A級の中でもトップクラスと言えるのではないでしょうか?

それでも、ガロウには最終的に届かず
長い射程を見切られて、反撃をくらいダウン

ガロウに、それなりの負傷を与えておきながら
逃がす結果になりました。

スポンサーリンク

■51話感想 悪はヒーロー協会重役

第51話は、A級ヒーローの奮闘をよそに
女の子達をはべらせて、調子に乗る
ヒーロー協会の重役のおっさんの話からスタートします。

●女の子をはべらせて歩く
ヒーロー協会の重役のおっさん
●女の子をはべらせて歩く

※右の子か左の子かと聞かれたら、僕としては右のほうですね

そんなおっさんは、女の子を連れながら
いきなり調子こいてくれました

「平和維持にはウンとお金がかかるんだ
君達にバッグを買ってあげたのも平和のためなんだよ

もちろん、君達のお店にいくのも、もちろん平和のため
ついでに、平和のためにアマイマスクを呼ぶことも
できるんだけど、どうする?君達」

みたいな感じで、アマイマスクをだしにして
女の子をつろうという魂胆です。

ガロウは怪人で悪、という話でしたが
僕の見解からすると、どう考えても
この重役のおっさんのほうが悪です。(断言)

アマイマスクを呼ぶどころか、そのアマイマスクに
粛清されても文句は言えません。

このおっさんは最終的にガロウに狩られるわけなんですが
こればっかりは、ガロウの方が民衆の正義の為に
動いていると言えるのではないでしょうか?

~サイタマのかつら~

後、今回つっこみたい事はサイタマのかつらです
サイタマはチャランコの代わりに変装して
武術大会に出場する事を決意したわけなんですが

このカツラでチャランコといいはる事ができると
本気で思っているのでしょうか?

●カツラを被りチャランコに変装するサイタマ
カツラを被りチャランコ

悪くないな と語り、チャランコになりきる

しかし、カツラのフィット感が
すごくわるくて、めちゃくちゃ
髪の毛が浮き上がっているような感じです。

ジェノスさんならクセーノ博士に頼んで
自然な強化繊維を
サイタマに移植してくれるらしいので

サイタマは3000円払ってカツラを購入せず
もっと自然な変装を心がけるべきでしたね

スポンサーリンク