ワンパンマン 【感想37】 金属バットの活躍

sponsored link

●原作でも登場したムカデ先輩

前回のあらすじ

キングはどきどきシスターズから
ねりものっ!とかいうおでん系女子へ
シフトしていた。

スーパーファイトはスネック、チャランコが
出場できるレベルなので、実は
期待できない大会なのではないのか?

第54話、第55話感想

■第54話金属バットの活躍01

ヒーロー協会重役の親子がガロウではなく
怪人に襲撃されたので
さっそく金属バットの出番がやってきた

金属バットは、あっさりと虎~鬼は
あろうかという怪人を撃破

重役のおっさんのおごりで中トロを
食べながらアンニュイしていました。

そして、倒された怪人は語ります

ムカデの怪人

「くっ・・・さすがに強いな金属バット
これがS級ヒーローか」

「だがそこまで強いと
自分が頂点だなんて勘違いしてしまうんじゃないか?」

と金属バットの強さをほめたたえました。
金属バットの実力は未だ未知数ですが

竜もいける手合いというから、現状
竜最下層、鬼最強層にあげられます。

そりゃあ、このサイズは大抵が虎なんで
まぁ、勝てるわけがないってもんですよ

そんな金属バットの前に現れたのは
原作ワンパンマンでも出てきた手合い

ムカデ先輩です

●原作でも登場したムカデ先輩
●原作でも登場したムカデ先輩

原作ではキリサキングと轟神とかいう名前まけの
怪人二人組みと組んでいた怪人です

村田さん版のワンパンマンでは
よくわからない花みたいな奴(ラフレシドン)
とコンビを組んでやってきました。

スポンサーリンク

■第55話金属バットの活躍02

スーパーファイトに期待が高まる中
ムカデ先輩とラフレシドンと交戦する金属バット

特殊能力系にあまり耐性がない金属バット
ラフレシドンの睡眠香をくらい

眠気がMAXになっていた。

そんな金属バットは気合で眠気を解除
気合というむちゃくちゃな理屈でパワーアップ

災害レベル鬼2体を相手どり1撃で勝利を決めました。

災害レベル鬼1体を相手取り敗北してしまった
プリズナーやジェノスとはやっぱり格が
違うと言ったところでしょう。

●気合でパワーアップする金属バットさん
●気合でパワーアップする金属バットさん

まぁ、これらの怪人は蟲系、花系の怪人ですから
ジェノスさんの焼却法があれば、

もっと楽に倒せたとは思いますが、鬼2体を同時に相手取り
勝利した実績は評価できると思います。

~勝利を収めた後~

ここまで、虎コンビ2体と鬼コンビ2体
合計4体の怪人を撃破した金属バットは
思いのほか疲弊していた。

そんな中、また新しいムカデ型の怪人が現れました

大怪蟲ムカデ長老です。

なんか知らないうちに助っ人にきていた
パイナップルだかモヒカンだかのヒーローは語ります

パイナップルのヒーローの人

「過去に出現した際に街に甚大な被害を与え姿を消した
未対峙の指定凶悪怪人、災害レベルは竜に分類されています。」

●ついにやってきた竜 ムカデ長老
●ついにやってきた竜 ムカデ長老

これには金属バットも勝ちきれないと悟ったのか

パイナップルとモヒカンの人に頼んで
ヒーロー協会重役の親子を安全な所に連れて行くように指示

時間を稼ぐために、竜であるムカデ長老と自分がタイマンで
戦う事を選択しました。

ついに、金属バットがどれだけ竜と戦えるのか
判明するときがきました。

もちろん、ここまで鬼2体と戦い疲弊しているので
勝利は無理だとは思いますが

気合の力でどこまで食い下がる事ができるのか
期待が高まります。

スポンサーリンク