ワンパンマン 【番外編 感想11】センス

sponsored link

●ネズミ寿司で貰える特製Tシャツ●ネズミ寿司で貰える特製Tシャツ

前回の番外編の感想

タツマキちゃんは特別待遇で
マネージャーみたいなメガネの付き人がいた

タツマキちゃんのパジャマ姿がかわいい

センス

ヒーロースーツコンテストに参加を決めたサイタマ
はコンテスト会場に集まっていた

コンテスト会場にはダサイ服(自己申告)
を着ていたフツメンな男の子がいたんですが

学校の皆からダサさを指摘され
ついでに、服を持っていかれてしまってました

不憫に思っていたサイタマは
自らが着ていたスーツをフツメン男子に提供

ネズミ寿司スタンプカード20個で貰える
特製Tシャツのままコンテストに
参加するはめになりました。

●ネズミ寿司で貰える特製Tシャツ
●ネズミ寿司で貰える特製Tシャツ●ネズミ寿司で貰える特製Tシャツ

~ヒーロースーツコンテスト開幕~

ヒーロースーツコンテストの参加者は
スーパーファイトの参加者と同じ18名

いずれもC級、B級ヒーローです。

エントリーナンバー1番はダークネスさん

ダークネスブレイド

この黒いよろいは重さ26キロ
26キロを着たまま戦うのは結構すごいんだが
いちいち自慢するのはオレのポリシーに反する

オレはそういうところがある
本当はもっとすごいのに、言わないみたいな

そんなオレの特技はこの流星魔烈鏡震剣
(りゅうせいまれつきょうしんけん)

あと幼い頃は習字とピアノ教室に通っていた
ギャップも評価してね」 と

ダークネスブレイドさんの個人情報が流出しました

26キロをやたらアピールしていましたが
会場の女性客からは結構評判がいいようで

ワー、キャー言われていました。
やっぱり男は顔ということか・・・

そんなダークネスブレイドさんの得点は30点満点で16点
とりあえず1番手としてはそれなりに無難な点数に
落ち着いた上に

いちばんださい水玉模様のスーツを着ていたおばさんに

自身を持つのと自分に酔うのは違います
もっと身の丈に合う装備にしたらいかが?
と駄目だしをされてしまいます。

これはやはり26キロの鎧なんて着てたら
あなたの実力じゃヒーロー活動できないんじゃない?
もっと軽くて丈夫な鎧を装備したほうがいいわよ

という話なのでしょう。
ダークネスさんはこれを教訓に
もう少し軽い装備にした方がいいでしょう。

スポンサーリンク

そして審査は進み、ついにサイタマの出番です。

サイタマのアピールは、何と耳が動く事
真剣なまなざしをみせながら、耳をぴくぴくさせてきました。

これにはおばさんも怒り気味
Tシャツはスーツのコンテストに相応しくないじゃない
と言われて駄目だしをされてしまいました。

サイタマの事を悪く言われたジェノスは
急に不機嫌になり、このおばさん排除したい
というような表情をみせます。

●不機嫌なジェノスさん19歳
●不機嫌なジェノスさん19歳

そんな中、緊急避難警報が発動
災害レベル鬼の怪人ガメベロスが登場しました。

サイズはそこそこ、ジェノスなら倒せそうな手合いです。
しかし、でばってきたのはジェノスではなく

ヒーロースーツコンテストエントリーナンバー1番の
ダークネスブレイドさんです。

魔流烈星震鏡剣!!とさっきと違う技名をさけびながら
ガメベロスに攻撃をしかけました。

彼は最初

流星魔烈鏡震剣(りゅうせいまれつきょうしんけん)と言っていたのに
魔流烈星震鏡剣(まりゅうれっせいしんきょうけん)とか言い出しました

近いようですが剣しかあっていません。
技名がぶれぶれです。
多分アピールと言われて、いきなり名前を考えたのでしょう

●技名が定まっていないダークネスブレイドさん
●技名が定まっていないダークネスブレイドさん

こういうの小学校で、僕みたことありますよ

少年A
「くらえ、スーパーアルティメット
ファイナルスターライトニングブレイド」

少年B
今の技名もういっかい言ってみて?

少年A
「ぐぬぬ・・・」

みたいな感じです。長い技名を覚えられなかった
小学生と同じ匂いがします。

僕はこの話でダークネスブレイドさんが
かなり好きになりました。

スポンサーリンク