新テニ 修行で穴掘り、ダブルスだと思ったら2vs30くらいだった 感想・レビュー 08

sponsored link

●これが彼らが昇った崖です、やっぱりめちゃくちゃ高い

なんやかんやで崖を登った、テニプリ中学生一行
崖の上では脱落した高校生達が
テニスの修行に明け暮れていた

■取り合えず修行は穴掘り

崖を昇った中学生一行は、高校生の負け組みチームと合流
コーチの三船という、これまたうさんくさいコーチに指導を仰ぐこととなりました

●キャプテン翼のキラ監督を彷彿させるうさんくささがある三船コーチ
●キャプテン翼のキラ監督を彷彿させるうさんくささがある三船コーチ

コーチはとりあえず、スコップを使って穴を掘れと要求
まぁ、この穴を掘るトレーニングでは漫画メジャーのシステマティック野球で知られる
海堂高校も行っている事ですから、それほどトレーニング内容に違和感はありません。

●筋力強化の為に行ったと思われた穴掘り
●筋力強化の為に行ったと思われた穴掘り

ちなみに、この穴掘り、コーチの私用の為だけに掘られたもので
中学生の筋力強化とは、まったく関係ありませんでした。
この部分の詳細は、ぜひコミックスでご確認下さい。

あまりにも馬鹿らしいので、なんでやねんwって思いましたね。

そんなこんなで穴堀のトレーニングも終わり、掘った穴をまた埋めるという
いつものお約束を行った後に、いよいよ試合がはじまりました。

この試合、負けた方は洞窟で野宿です。
ただでさえ、泊まる小屋は結構みすぼらしいのに
ハードなトレーニングをした
中学生、高校生を洞窟に泊まらせるっていうのは
結構ひどいんじゃないかと思いましたね。

スポンサーリンク

■30人近い高校生を相手にダブルスを挑む中学生がいるらしい

試合内容は中学生チームvs高校生チーム全員での試合
ミスした選手はコートの外に出る、コートに出た選手が多い方が
負けというルールです。

ちなみに、この試合、三船コーチからまったく説明がありませんでしたが
ボールを3個使って行っています。

皇帝真田は、ボレーで攻め込むぞ!!といきまいて
ボールを返したのですが、高校生の打球にやられて、早々に
アウトとなってしまいました。

コートを後にする真田君に対して高校生達は老けたオッサンも
ご苦労さ~んと、何気にきつい一言をいってきました。

●3個のボールにやられ、コートを後にする真田君
●3個のボールにやられ、コートを後にする真田君

そして、真田がやられたことに業をにやした乾、柳ペアは
すまないがコートの外に出てくれと門脇他大石や財前君に命令
30人近い高校生を相手にダブルスを開始しました。

●コートの外においだされた財前君他メンバー
及び、30人近い相手にダブルスで挑んだ、柳、乾ペア
●コートの外においだされた財前君他メンバー

※ちょくちょくコマに出る財前君がおもしろすぎる
彼は付き合いで、こんな大きな崖を上り、さらに
ちゃっかり、試合にも参加している様子、ほんとこの子おもしろいな

そして、久しぶりの教授&博士のデータテニスを行い
高校生2軍チームから、圧倒的にポイントをまきかえしました。

まぁ、こんな密集している状態でテニスをするよりも
2人ぐらいで挑んだ方が効率がいいとは思いますが、何も
残っているメンバーを全員外に出す必要はなかったと思いますね。

取り合えず最後尾に、5人か6人くらい横一直線に並べておけば
保険にもなりますし、中にいるメンバーも確保できます。

事実、この全員を外にだしてしまったがために、中学生チームは
タイムアップのすえ人数差により負けてしまいました。

路面のデータとかそういうのも大事かもしれませんが
残ったメンバーをどう使うかも、もうちょっと考えたほうが
よかったかもしれませんね、乾&柳ペアは

スポンサーリンク