ドラベースのドランプについて語る

ドラベースの敵キャラで
エモル以上の悪役と知られているドランプさん
彼について語っていきたいと思います。

■ドランプとシロエもん

ドランプさんは友人であるベイブとの約束
世界最強の草野球チームを作る事を生きがいにしていて

ピッチャーとして最強クラスであり、バッターとしても
優秀であるシロエもんさんをスカウトします。

一番最初にシロエもんをスカウトしにいった時は
シロエもんにあっさりスカウトを断られた事を根に持って

ドランプ「もっと広い場所で大きなホワイトボールに挑戦させてくれよ!!」
と言ったんですが

これはドランプの罠で、ワイドホワイトボールを投げた
シロエもんは肩を壊してしまいます。

なぜアンダースローにして少し変化を大きくした程度のボールで
肩を壊してしまったのかはドラベースの謎とされていますが

ドランプがシロエもんの肩を壊すきっかけを作ったのは
ドランプであることはまちがいありません

そんなドランプはシロエもんが肩を壊した後に
再度接触してきます。

●ドランプ
「さあ、みごとハートのAを引いたらきみの肩をなおしてやる
ジョーカーを引いたら打者としてうちのチームに入れ」との事です
●みごとハートのAを引いたらきみの肩をなおしてやる

しかし、この発言にはかなりの矛盾が生じます
シロエもんの肩を直す事ができるなら

肩を直した上で打者なりピッチャーなりで起用すればいいのです
この条件だと

・チームに入れ、だけど肩はなおしてやらないぜ
・チームに入らなくていいけど、肩はなおしてやるぜ
の2通りの条件ということになっています。

ドランプの一番の理想は
シロエもんをチームに加入させ
かつシロエもんの肩を直せばいいのです

もし、シロエもんに
肩を直してやるからチームに入れよ
このままじゃ野球できないぜ

そういう風に交渉していたら
シロエもんをチームに引き入れる事が
簡単にできたかもしれないのに・・・

ドランプさんのこの発言は
かなりの謎につつまれていますね。

■ドランプさんの技

ピッチャーでもあり優秀なバッターであるドランプさんは
各種いろいろな技を持っていますので
一つ一つ解説していきたいと思います。

マジック打撃スペードのキング

するどいスイングでボールをひらべったくして
突然消えたように見える、

ひらべったくなったボールは上空へ飛ばされ
そこでもとのボールに戻り、落ちてくるという
謎理論の打撃です。

ようはするどいスイングでボールを
高く高く上空へ飛ばす

滞空時間が長いフライみたいなものです
滞空時間は長いので
犠牲フライを打つにはうってつけといえる技です

●魔球Q(クイーン)ボール
●魔球Q(クイーン)ボール

ボールを回転させることにより
タイミングを合わせない球
ボールがQの字のように曲がるのがポイント

強力なスピンをかけているので
なまはんかな打法だと

ボールは戻ってくるので簡単にキャッチされる

●ロイヤルストレートフラッシュ
●ロイヤルストレートフラッシュ

全体重を乗せて、ボールに強い回転を与えて
重いボールを投げるという球

ドリームスでいうところの魔球PBみたいなボール
という感じだったのですが

この球を投げるトレーニングは重い球を投げる事でした

ドランプさん曰く
「この重い球を投げてこそ
本物のロイヤルストレートフラッシュが完成するんだ!!」
との事で

重いボーリングの球で投球練習を行っていました

たしかドランプさんはシロエもんに対して
そんな大きく曲がるボールを投げれば肩が壊れるぜ
みたいな事をいっていたですが

ボーリングの球を投げるほうがよっぽど
肩に悪い影響が出てくると思います。

まぁ、ドランプさんは物語終盤まで肩を痛めた
描写がないのでかなりの身体能力を持ったプレイヤーで
あることには間違いありません