ワンパンマンのチョゼ、選民主義者の割には弱い

劣等種をこの世から消すために
闘いをしているという噂の格闘家

チョゼさん
選民血脈格闘術という

執拗に相手選手を破壊する術を極めている彼は
怪人化してもそんなでもなかったと思われます。
そんな彼について、今一度確認していきたいと思います

■チョゼさんとは

上記の通り選民血脈格闘術を使う武闘家です
スーパーファイトではベスト4まで

ほとんどダメージらしいダメージを食らわずに
勝ち上がっていきました

本人曰く

チョゼ
「初手でしとめることなどたやすい
だが、私はスイリューみたいに一撃で相手を倒す事などしない
 私はお前達とは別格だということをわからせるために
 時間をかけて倒しているのだよ

みたいな感じです。

●ツワモノ?チョゼさん
●ツワモノ?チョゼさん

しかもチョゼさんは優秀な遺伝子のみを掛け合わせて作られたうえに
過去最高傑作との事です。

そんなチョゼさんですが、結局サイタマにワンパンで
やられてしまいました。

もちろんサイタマがワンパンするのはいつもの事なので
これだけでチョゼさんが弱いとは言えません。

しかし、チョゼさんは怪人化した後に
そのスペックがあらわになってしまいました。

■怪人化したチョゼさん

ごらんの通り、角が生え、仮面ライダーの敵役みたいな
格好いい感じになりました。

人類最高の遺伝子を持つ私なら究極の力に目覚めるはず
とかいっていたのに

ゴウケツさんは結構辛らつな評価を下しました

ゴウケツ
「こいつはまぁまぁだ」

まぁまぁ?最高の遺伝子を持つ男が怪人化したのに
評価はまぁまぁ程度です。

●過去最高とのふれこみですが、まぁあまぁです
●過去最高とのふれこみですが、まぁあまぁです

そんなチョゼさんは普通の人間であるスイリューと互角程度
そのスイリューも弱い竜には勝つことができない
鬼上位程度です

劣等種殲滅弾という鬼中位クラスにしては
かなりすごい飛び道具を放つ事はできるんですが

スイリューが殲滅弾を防いでいる間
追撃の手をゆるめてしまいました。

多分殲滅弾はチャージして放たなくてはいけないので
短時間に連発することはできないのでしょう。

ジェノスだってもう少し速く焼却砲を連発する事ができるであろうに
最高の遺伝子を持つ男がこの程度のていたらくです。

●連発できない技を得意げに披露するチョゼさん
食らえ!!劣等種殲滅弾
●連発できない技を得意げに披露するチョゼ

しかも、スイリューが本気を出し
技を使い出したら、わずか2発でやられることになりました。

チョゼさんは

自分以外の劣る民族をこの世から消し
選ばれた者のみで世界を構築するとか言ってましたが

災害レベル鬼中位程度ではどの道
S級ヒーローに普通に倒されるレベルなので

世界を変えることはできなかったようです。

選民主義者の割には災害レベル鬼程度だったチョゼさん
思い返してみたら、彼の発言は恥ずかしい事ばかりです。

【ピックアップ関連記事】チョゼと戦ったスイリューさんの記事はこちらです