BE BLUESの一条龍について語る

BE BLUESの主人公であるサッカープレイヤー
一条龍(いちじょう りゅう)君について語っていきます

■一条龍とは?

BE BLUESの主人公であるサッカープレイヤーです
給食ではカレーやシチューの上に
ちぎったパンを乗せ、牛乳を入れて

ちらし寿司の上には味噌汁を入れて食べてしまうような
味オンチの男です。

●高速の食事、全てを混ぜる龍君
●高速の食事、全てを混ぜる龍君

速く休み時間にサッカーをしたいがために
高速で食事を取るための方法だと最初は思っていたのですが

後半ではまぜてたべるのが好き、みたいに言っていたので
これが一条龍の食事に対するスタイルなのでしょう

■小学生時代の一条龍

小学生時代は大浦SCの10番FWとして活躍
学校の宿題はほとんどしませんが

まめに、サッカーノートという
自分がどういうプレイをしたのかを
きちんとまとめ、後の戦術にいかしていた

一条龍
「俺は計画をやりとげるタイプだ」
と語り、目標は18歳までにサッカーA代表になる事、らしい

小学生時代は因縁の相手である桜庭が率いている
FC加賀谷と対戦 決勝トーナメントの山場となる試合である

一条龍はトレセンに呼ばれている男であるが
桜庭たくみもまた、トレセンに呼ばれている男なので油断はできません。

序盤は桜庭の華麗なプレイの連続にホンロウされ
1点を先生された大浦SCですが

一条龍のお家芸、ミドルシュートを即座に決め
ジュニアユースのスカウトへ、アピールに成功

しかし、その後桜庭のずるがしこいプレーで1点を取られ
2-1となります。

これに業を煮やした一条はプランを変更
前線の要のMFながら、桜庭のマークをする事を提案します。

一条龍
「ウチが勝つには、オレが桜庭からボールを奪う ここが重要」

みたいに言っていましたが、本職のDFである
優人が桜庭にホンロウされボールを奪えませんでした
龍にそれができるのか、少し不安になりましたが

一条はすばらしい守備を見せます

桜庭といえば、生粋のドリブラーであり
加賀谷FCのスーパーエースです
その桜庭をほぼ押さえ、突破を許しませんでした

相手チームの監督曰く
「一条龍・・・ディフェンスもセンスもある」との事

優人君は一応DFのはずなのに、桜庭を抑える事ができませんでしたからね
やっぱりサッカーはセンスという事なのでしょうか

そして、桜庭からボールを奪った一条はそのまま
ドリブルで独走、見事なタイミングで守備ラインの裏へ
通すスルーパスを披露して、立彦にボールを渡します。

立彦曰く、これが今までのサッカー人生の中で
最高のパスとの事でしたので、この時の龍はすごい
パスをしたと言えるでしょう。

立彦
「ちがう・・・ちょっとまてよ
オレはただ走っただけで、今のスルーパスはオレの足に
 ダイレクトにおさまった」との事です

●最高のパスを出した龍、これが立彦君曰く最高のパスだった
●最高のパスを出した龍

最高のパスを受け取った立彦はチームメイト曰く
バルサ並みのゴールを決め、これで2-2の同点においつきます。

最後は龍がおとくいのフリーキックを決め
3-2で勝利、桜庭君曰く、てめーにゃ負けてねーからな

と言ってましたが
桜庭からボールを奪ったのも龍君ですし

一試合のゴール数を見ても、桜庭2得点
龍3得点、どう考えても桜庭の負けでした。

■試合終了後の龍

強敵である加賀谷FCを倒した龍、その後
カントクから電話がきます

内容はレッズのJrユースからスカウトがきたので
どうするか?という内容です

母親はサッカーの事がよくわかっていないようで
ほとんどスルーしていたのですが
周りは大幅にプッシュをしてきます

Jリーガーになるんだってな!
海外いくってまじ?

と、本人以外の所で大盛り上がりです
さらにはゆかりちゃんというツインテールの
かわいい女の子から告白されちゃうし

小学生にして超絶勝ち組のルートを歩みます

●ツインテールの女の子ゆかりちゃん(真ん中)
小学生にして、いい男をゲットしようとする
抜け目のない女の子です
●ツインテールの女の子ゆかりちゃん

だけど、サッカーにしか興味がない龍はこれを拒否

というより、龍に一番興味を持っている優希が
できる女アピールをして

優希
「龍ちゃんを困らせんじゃねー!!!」と
言いながら、いいよってくる女の子を撃退しました。

もちろん、龍ちゃんLOVEなのは優希ちゃんだとは思うんので
これは自分のためにいいよってきた女の子を撃退したと
いってもいいでしょう。

いいよってくる女の子をも突破した一条は
その後の試合でも大活躍

チーム新塚は龍のマークに3人をつけるという
愚作にでるわけなんですが

龍にマークがつけば立彦がフリーになるので
がんがん味方を使い、チームは勝利していきます。

順風満帆なサッカー人生を歩む一条龍ですが
車にひかれそうになった優人を助けた際に
勢いがつきすぎて、階段から転落

選手生命があやぶまれるほどの大怪我をしてしまいます。
今後、龍のサッカー人生はどうなる?