BE BLUESの滝沢アンナについて語る

BE BLUESの3大ヒロインの一角にして
ハーフ美少女、髪形はツインテールやロング
ポニテと多岐に渡る美少女

滝沢アンナについて語っていきます

■滝沢アンナとは

アンナはフィギュアスケートの選手であり
ヒザの靭帯をやってしまったので

一条龍同様、リハビリに多大な時間を費やす事になってしまった
女の子です。

作中でも屈指の美少女であり、彼女が街を歩いてるだけで
周りの男が勝手にふりかえるほどの美貌を持ち合わせています。

フィギュアスケート界でも実力はおりがみつきであり
ルックスもあわせて、相当な注目選手でした。

しかし、怪我をして
本来のプレイが出来なくなった事にいらつき

スロープを登れなくて困ってるところを助けてくれた
龍に対して、めちゃくちゃつれない態度をとります。

●余計な事すんじゃないわよ!!と怒る女
●余計な事すんじゃないわよ!!と怒る女

ちなみに、この後、アンナちゃんはデレインになってしまうので
怒ってる姿がここだけとなります。
後半はまじでラブラブですからね。

■一条龍に惚れるアンナちゃん

アンナちゃんは最初は龍に対して、つんつんだったんですが
怪我から復帰した龍がみごとなFKを決めた事に感動して

自分も怪我から復帰してフィギュアスケートで活躍しようと
決意します。

ついにで、龍にもほれちゃったみたいで
松葉杖をついて歩けるようになったときは
喜び勇んで龍に近づこうとしていました。

多分

アンナ
「ふっふっふっ、歩けるようになったわよ
龍に会って、彼に褒めてもらうんだからね♪」

みたいに思っていたのでしょう、かわいい

そして、龍と再開したアンナちゃんは
杖なしで歩けるところも披露

最初あれだけ切れ気味だったのに、満面の笑顔で
ピースサインしちゃいます。

この子、実はめちゃくちゃちょろくていい子じゃないですか
本当かわいい。

そんなかわいいアンナちゃんは
龍にたいして ポリムテザイスタ

日本語に直訳するとやっぱり大好き♪
といきなり告白してきます。くっそかわいい

●やっぱり大好き♪ 龍にほれるアンナちゃん
●やっぱり大好き♪ 龍にほれるアンナちゃん

■その後のアンナちゃん

女子小学生時、女子中学生時ではかなり出番が多く
優希にも全然負けない出番だったアンナちゃんは

高校サッカー編にはいってから、めっきり出番が
減ってしまいました。

一応ちょくちょく、龍にあいにくる描写はあるのですが
高校サッカー編からは通訳というポジションで出番を
増やしている、BEBLUES正ヒロインとの呼び声が高い

江藤藍子ちゃんがいるので、ほんとアンナちゃんの
出番は減ってしまいました。

高校サッカー編の最初だけはいきなり登場して
マネージャーの女の子が

マネージャー女子
「一条君の彼女かしら?」と聞いてきたときには

アンナ
「と言って、いいのかどうか・・・」 と

もじもじしてかわいかったのですが
このシーンが高校サッカー編のアンナちゃんの
一番かわいいシーンとなります。

●高校サッカー編、最初はインパクトを残したアンナ
●高校サッカー編、最初はインパクトを残したアンナ

個人的にはアンナはポニーテールが一番かわいいのですが
江藤さんがポニーテールデフォルトのためか

後半のアンナはちょっと似合っていないツインテールの髪形を
多用するようになっていました。

多分、ツインテのアンナは初期の頃より人気が減ってしまった
っぽいので、出番が少しずつカットされてしまったのでしょう。

個人的にはもう少し、アンナちゃんにも出番をあげて
欲しいと僕は思いますね。