メジャーセカンド、卜部君について語る

三船ドルフィンズの3番ピッチャー
H2でいけば、国見ヒロと同じポジションである
卜部君、彼について確認していきます。

■卜部君とは?

上記の通り、三船ドルフィンズの主力選手です
最初の頃から、プロ野球選手の二世の事が嫌いであり
佐藤、茂野、特に茂野に対して辛く当たっていてました。

茂野が打席に立つ前の時点で

卜部
「またどんな きたねー手使ったんだよ、七光り。」
「なんでお前が2番なんだよ」

とか言い出します。

もう一度確認しますが、大吾はまだ打席にもたっていないし
ミスもしていません

それなのに、いきなり大吾が一番言われたくないであろう
七光りという言葉をなげかけてしまいます。

この言葉の影響かどうか分かりませんが
大吾は

「七光り、うるせーんだよ。」とテンションがたださがり
力みすぎてサインを見逃すします

しかし、大吾はまぐれとはいえここで見事なバント
ノーアウト1塁、3塁とチャンスを広げます ナイス大吾

その後、卜部君はヒットを放つんですが
大吾はスタートが悪く、センターゴロに倒れます。

一応、佐藤(父)は

「リードを取っていなかったし、スタートも悪かった」

とか言い出すんですが、センターゴロはちょっと
問題があったと思いますね。
(もちろん、メンタルを攻撃した卜部の責任もあったと思いますが)

これには卜部君も大激怒

●センスだよセンス 野球センスがねーんだよ 気づけよ
 今ので足ぐねったとか言って、ベンチに
 下がってくんねーかなコネ野君。これ以上チームに迷惑かける前にさぁー
●センスだよセンス 野球センスがねーんだよ

とかいきなり煽ってきます。

一応この時点で大吾は送りバントをきめ
自身もセーフとなったのに、この言い草です

そもそもセンターは2塁に近いので
打球の落ちる場所によっては2塁アウトも仕方ないとも言えます。

ランナーが1塁にいるなら、できうる限り
レフト方向に卜部がヒットを放てばよかったともいえます。

打ち分ける技術がなかった卜部が
大吾にたいしてここまで言うのはどうなのでしょうか>

■卜部君のメンタルは弱い

少年野球軟式リーグ1回戦の相手はかなりいまいちだったのですが
卜部もつかれてきたか、ヒットを打たれピンチに

ツーアウトまでこぎつけたんですが、フォアボールで
1点をとられてしまいます。

さらには、大吾のエラーで3点を取られて
同点に追いつかれただけで、めちゃくちゃこの世の終わりみたいな表情を見せます。

●完全にメンタルがやられてしまった卜部君の表情
●完全にメンタルがやられてしまった卜部君の表情

「ハハハ アンちゃん(アンディの事)
俺らがいうらはりきったって、へぼバックのクソ守備でこのざまだよ
ばかばかしい 打倒東斗とかしょせん無理だったんだよ

とかいいだします。

チームが勢いづいて、4対0で勝ってたときは
エースは完投が基本でしょーが?とか田代監督に大見得きっていたのに
これですよ?

まだ同点においつかれただけで、1点取れば、勝ち越しなのに
メンタル弱すぎだろ、と思いますね

光君や大吾君にはメンタル攻撃を
しかけてくるのにこの有様ですからね

さらには、憧れの東斗ボーイズとの試合が決まったと言うのに

ライバル視してたまゆむらは女のほうがピッチャーだし

自分はエースピッチャーの座を佐藤に奪われかけるしで
また、メンタルが脆くなります。

これが原因で卜部は退団届けを出しドルフィンズをやめようとします。

●メンタル弱すぎの卜部、念願の試合がかなったのに、いきなり退団宣言
●メンタル弱すぎの卜部、念願の試合がかなったのに

でも、最終的には大吾のねえちゃんに
卜部君がしっかりしてるから、ここまで勝ち残れたのね

これからも大吾の力になってあげてね

とか言われただけで、ハイテンションに

卜部
「オレの力を東斗ボーイズに見せてやりますよ」
とか言い出します。

▲エースは完投が基本でしょ?

▲もう試合なんてどうでもいい、ピッチャーとか勝手にしろ

▲東斗とやる気なくったわ退団する

▲オレの力を東斗に見せてやります。

これですよ?

ほんと卜部のメンタルは弱いと思います。
ただ、立ち直りもはやいので、そこの所は評価できるとは思いますけど

この男、ほんま自分勝手やなと僕は思いました。
睦子ちゃんは卜部はかまってちゃんだといってましたが、まさに
その通りだと思います。