幽遊白書、武威さんが弱いという風潮

幽遊白書、戸愚呂チームの中で
最も短いページ数でやられてしまった武威さんは
弱いのではないかと言われていますので

彼について確認していきます。

■武威さんが弱いという風潮

○武威さんは最初は強そうだった

みなさんご存知の通り
初期のころの武威さんは鎧で自らの力を封印してなお

準決勝戦を軽々として突破した実力の持ち主です。

ちなみに、装備している鎧も非常に重く
地面にめり込むほどの重さを誇ります。

極めつけはこのせりふ

武威さん

「普通の人間は自分の身を守るために鎧を装備している
だがオレは違う、俺は自分の強大すぎる力を抑えるために
鎧を装備している」との事です。

鎧を脱いだ武威は一体どのくらい強くなるのか?と
かなり期待をもたせてきました

○バトルオーラとは何だったのか?

作中では闘気という物が存在していてい
一部選手は独自の闘気を身につけています。

武威さんのバトルオーラが何だったのかは
結局よく分かりませんが、とりあえず浮くことができる

飛影さんの黒龍波を防ぐ事ができる事しか確認できませんでした。

しかも黒龍波を防いだといっても
結局は飛影に黒龍波を吸収され、ピンチになってしまいましたからね。

それに、ちょっと力を加えるだけで、地球の表面に影響を
与えることができた、仙水さんの聖光気と違って

武威さんはちょっと空中に浮いて
オーラをまとった攻撃をしかけてきただけです。

アニメでは十字型武装闘気(オーラバトルクロスアタック)
という攻撃をしかけましたが、大して飛影さんには通用しませんでした

やることなすこと、思いのほかしょぼかったバトルオーラ
は少しかなしくなります。

○武威さんの修行のしょぼさ

アニメ版では武威さんの修行描写が描かれましたが
こちらも弱そうな修行でしかありませんでした

熊タイプの妖怪と針の闘技場で戦ったり
正拳付きで、ろうそくの炎を消すといったしょぼい感じです

ちなみに、頭の傷も修行でつけたものではなく
ただ単に、戸愚呂弟に攻撃され傷ついただけった事が
アニメで判明してしまいました。

せめて体の傷が、厳しすぎる修行の結果ついたものだ
とかだったら、少し強そうだったのですが
単に弟にやられただけってのは思いのほかしょぼいですね

○アニメ版での武威の小物感

アニメ版では非常に多彩な表情を見せた武威さん
飛影に黒龍波を吸収されたときは

かなりショッキングな表情をみせていました。

それから、バトルオーラの状態で飛影に攻撃をしかけるわけなんですが
やたらあせりまくってしょぼい物理攻撃をするだけで
かなり弱そうでした。

アニメ版の黒龍波はS級妖怪並みの描写があったので
それを防いだ武威さんはかなりすごそうに見えたのですが
最後にだいなしになってしまいました。

全体的に武威さんは、本当は結構強いのに
描写のせいで弱く見える、損な役回りに収まったと思われます。