ワンパンマン 【感想13】 弟24話~弟25話のレビュー

sponsored link

●遠くから深海王の動向を見つめる、イナズマックスさん

前回のあらすじ
佐々木コータロー君ことスティンガーは
タケノコを武器にカニっぽいのと戦っていました。
C級連合は賞金にありつけない

■ワンパンマン 第24話 感想 イナズマックスは慎重派

24話はいよいよ海人族の長
深海王が襲来!!

スティンガーを倒した深海王は
さらに調子に乗り、歩をすすめます。

そんな中、遠くから深海王を見つめる
一人の男、それがヒーローイナズマックスです。

イナズマックスは望遠鏡を覗き
遠くから深海王の動向を確認していました。

●遠くから深海王の動向を見つめる、イナズマックスさん
●遠くから深海王の動向を見つめる、イナズマックスさん

そういえば、この男
スティンガーが倒れている・・・
間に合わなかったか・・・

みたいな感じにいっていますが
なんでビルの屋上にいるんでしょうか?

速攻で現場に向かうなら
わざわざビルにのぼらず

直接地上に行ったほうがいいんじゃないかな?
と僕は思いました。

これはずばり、たまたまビルの屋上にいて
スティンガーが戦っているのは遠くからみつめてたけど

とりあえずじっと様子見して
相手の戦力を測ろうと

この男は思っていたんじゃないでしょうか?
間に合わなかったか・・・
というセリフは、イナズマックスさんの
男の言い訳という感じではないのでしょうか?

そんなイナズマックスは速攻で深海王に
後ろを取られて、1vs1の試合に
持ち込まれます。

そして、イナズマックスを圧倒!!
そのままビルを倒壊させるぐらいの勢いで
進撃します。

この漫画の強さのバロメーターを測るのに
ビルディングはかなり一役かってるのではないでしょうか?

僕が覚えている限り、ビルを倒壊させたのは

1・ハンマーヘッドさんの部下
2・獣王さん
3・深海王さん

の3者です。この3者のうち描写的には
爪でビルを倒壊させた、獣王さんが一番格上
なんじゃないかな?と思いました。

スポンサーリンク

それほどの戦力を有している相手に
A級下位ヒーローのイナズマックスは
相手にならず、劣勢に

そこを助けに来たのがS級ヒーローの
ぷりぷりプリズナーさんです。

●A級ヒーローを助けに参った
ぷりぷりプリズナーさん
●A級ヒーローを助けに参った

ちなみにプリズナーさんはまだ刑期が
残っていたのですが、こっそりと
正義の為にやってきた男の中の男です

それからついでに、それに便乗する形で
サイタマにとらえられた

音速のソニックさんもやってきました。
ソニックさんってちゃっかりしてますね、さすが忍者

・次の話しではいよいよ深海王とS級ヒーローが激突!

■ワンパンマン 第25話 感想 ついに、S級ヒーローが闘う

A級11位ヒーロー スティンガー
A級20位ヒーロー イナズマックス
の両者を倒され、正義に燃えるプリズナーは
深海王に1vs1の試合を申し込みます。

ここまでS級ヒーローとして試合があったのは
ジェノスだけですから、ここいらで
S級の強さを見せ付けたいところですね。

まぁ、プリズナーさんはジェノスよりも
順位が下ということですから
戦力的にはそんなに期待できないと思いますけどね。

そんなプリズナーは半分程度の力を様子見ようと思い
力をこめました

そうすると、プレゼントでもらって手編みのセーターが
崩壊!!これにはプリズナーもお怒りでした。

●手編みセーターがやぶけてしまったプリズナーさん
●手編みセーターがやぶけてしまったプリズナーさん

そして、その怒りを正義の力に変え
深海王とバトルをしたのですが、結果はお察しの通りでした

A級ヒーローよりは無論活躍しましたが
奥の手を解放してなお、深海王の強さには
かなわなかったようです。

そして破れたプリズナーに変わり
今度はS級並みの強さを持つパニックが
深海へ勝負を挑みます。

2,3週間程度の、修行の成果に
期待したいところですね。

スポンサーリンク