bungo 袴田のレギュラー予想と客観視

袴田君のレギュラー予想と、彼の達観視について確認していきます。

スポンサーリンク

■袴田 静央のレギュラーを予想する

いよいよ日本選手権が開幕する

リトルシニアは7つの連盟からなっている
・北海道連盟
・東北連盟
・関東連盟
・信越連盟
・東海連盟
・関西連盟
・九州連盟

である

ブンゴが入団している静岡県、静央リトルシニアは
関東連盟に所属している

5回戦まで上がってベスト8以上になれば無条件に
4回戦まで勝ち上がれば、敗者復活で4チーム

合計12チームが全国に勝ち進める

全国に出場して活躍すれば強豪高校へ入学する確率が高まり
甲子園に出場する確率を高めることができる

静央のレギュラー及びベンチメンバーの合計は25人

ピッチャー4人
各ポジションのレギュラーと控え、16人
残り4人は代打とか代走とかそういうのだと思う

ここで、袴田がレギュラーを予想する

・投手として登録されるのは4人

俺たちのYOSHIMI
佐藤・鈴木とかいうモブ
木村はAチームを3点に抑えたからな ※俺のリードもよかったけど

ゆえにブンゴも自分も選ばれることはないと言っていた

●袴田
「ま 俺たちは来年 いや秋以降に、メンバー争いに加わるように
ならねーとな だから今回は眼にやきつけるんだ」

人生を 将来をかけた連中の戦いを とフラグをたてていたが

BUNGOはこういうフラグを軽くスルーしてきますので
投手4人となったらブンゴもまぁ4番手で選ばれることは間違いないでしょう

事実ブンゴは4番手のピッチャーとして選らばれる
4番手のピッチャーは大会初戦で必ず登板するのが静央の方針なので

責任は重大だ

それより疑問点があるとすれば袴田です
袴田はBチームの3番(ショート or キャッチャー)という

レギュラーにかなり近い位置にいた
むしろこのオトコがベンチに選ばれないとしたら

主要ポジション+ピッチャー4人を除いた13人の控えで
誰を選出しているんだ? という突っ込みをいれざるをえない

なぜ袴田は選ばれなかったのか、なぜ袴田は自分が選ばれないと
思っていたのかは、かなりの謎です

~達観しすぎている男袴田本音をもらす~

袴田は静央vs上本牧の試合で本音をもらす
まるで、違う世界の出来事じゃねーのかよ

”こんな事”には気づきたくなかった・・・

自分の武器は客観視、本人はそう思っていた、身長は低かったが運動神経には
自信のあった袴田は、自分は練習すればいつか必ず強くなれることを信じていた

オレにはセンスがない、だがそれでいい、だからこそ上手くなれる
今すぐには無理だが、1・2年かければ、今の静央シニアのレギュラー陣には

間違いなくおいつく

2年後はオレ様こそがレギュラーだ

それでいい・・・それがいいんだ・・・と

●達観している袴田

だが、今のメンバーたちはすごい相手と戦っている
1年や2年先じゃない、今たたかっているんだ

オレも力になりたい、あの場所で戦いたい
オレは、今を薄めている・・・もちろん、今どうしようもならないんだから
しかたはないんだ

だけど、野球がしたい試合がしたい
今このすごいメンバーと一緒に
グラウンドでプレイがしたい

熱い袴田の独白に、こちらも胸が熱くなる

スポンサーリンク

【同一カテゴリの記事はこちら】

前の記事>> → 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする