修羅の門 第弐門、陸奥九十九について語る 08

ジャングルの奥地でケンシン・マエダとの死闘を思い出し
修羅の力を取り戻した陸奥九十九と姜 子牙
最後の戦いが幕を開ける

スポンサーリンク

■姜 子牙vs陸奥九十九 最終章

九十九
姜 子牙、お前はあの男より強いのか? 怖いのか!?

圧倒的オーラを放つ、陸奥九十九
そのせいで、姜 子牙は思わず距離を取ってしまう

そのおかげで、九十九は回復できた
その後、陸奥の攻撃

これを姜 子牙はよける

姜 子牙
「わたしはあなたが怖い・・・だからこそ 本気の逃げ 本気の誘い」

姜 子牙はここでとどめの一撃とばかりに発頸をするんのですが
陸奥はこれをキャッチ、そのまま倒して脇固めを行う
腕を曲げられた姜 子牙は

目つき攻撃をして脇固めを逃れるのですが
左腕をおられます

左腕を帯に指して、固定するのですが
陸奥を相手に腕一本使えなくなるのは痛すぎる

●腕一本を犠牲にする姜 子牙

見る目がないことで知られている
「兵」の解説者(名前なし)は

すごい決勝戦でしたが これで・・・陸奥選手の勝利に
終わりそうですね みたいな感じでフラグをたててきた

だが、姜 子牙はまだ終わらない
速射砲からさらにスピードを上げて、陸奥にラッシュをしかけます。

それでも、ケンシンマエダよりは強くない!!ようで
ダウンを取られる姜 子牙

ここで姜 子牙はセコンドである大爺から暗器を渡されます
暗器を渡されてテンションが上がる姜 子牙

姜 子牙
「あなたにならっていいましょう 呂家3000年
神名姜 子牙(ジャンズヤ)その名に敗北は許されていない」

九十九
お前はケンシンマエダより 強いかもしれない

どっちなんだ!?

暗器を手に入れた姜 子牙は、発頸は使わず
太目の針を使いながら高速ジャブでせめたてます

最強のジャブは絶対によけきれない、というような事を
バキで言っていたと思うのですが

姜 子牙のジャブはガチで速い
多分攻撃速度でいけば、風神とか呼ばれていた
ボルトさんより速いと思われます

軽量級の中では最速と呼ばれていた、キバの動きについていけた
陸奥でも、姜 子牙の暗器ジャブをよけきることはできません

何とかカウンターを放つのですが
そのまま陸奥の胸の辺りに暗器(太目の針)を差し込む姜 子牙

しかし陸奥は”金剛”というなつかしい技を使い
針を取り上げます

※金剛とは筋肉を収縮されることにより弾丸をもキャッチするという
えんめいりゅうの技」です

セコンドについていたマイコは針に気づいて
審判に教えようとしますが、九十九はこれを拒否

空気が読めるマイコは九十九の真意を読み取り
スルーします。できたお嬢さんだ

マイコのおかげで反則負けは拒否できた姜 子牙だったが
あろうことかマイコに、隠し武器の”にぎり”という
球体の武器を投げ飛ばし攻撃します

陸奥に球体をガードさせ、陸奥にとどめをさそうとするチャンズヤさん

●汚い姜 子牙さん、これではりょもうさんと一緒

陸奥はここで四門を開放
本気状態の姜 子牙を上回るスピードをみせます

だが、本気の本気スピードを出す姜 子牙は
四門のスピードについていくほどの動きを見せます

アンタッチャブル(姜 子牙)彼より速いものはいない

四門は早く動くことじゃない
四門は限界の門を開け・・その限界を超えること

四門とはスピードのみならず全ての能力が上がるのだ

ピリッとした状態になった陸奥は
姜 子牙を捕まえ両足で頭をはさみこみ

四門最後の業”青龍”を発動

●青龍

ザイイイ(姜 子牙の本名)は動けない
姜 子牙のファンも泣き崩れます

姜 子牙のファンは今日始めて、彼に会ったというのに
感情移入しすぎだと思います

今まで兵で活躍してきた

そこそこイケメンの九十九
イケメンかどうかわからないけどコアなファンがいそうな陣雷
オトコに人気のある飛田をさしおいて

姜 子牙をここまでプッシュするとは
日本の格闘技ファン女子のミーハー振りにはこまってしまいますね

姜 子牙はそのままダウン
ジエイペックス頂点、その頂に立ったのはやはり
陸奥九十九でした。

~陸奥九十九「兵」での戦績~

第01戦目 vs 宮本 勝利
第02戦目 vs 毅波 勝利
第03戦目 vs ルゥ・ファン・シェル 勝利
第04戦目 vs ファン・デル・ボルト 勝利
第05戦目 vs ジム・ライアン 勝利
第06戦目 vs 姜 子牙 勝利

6戦、6勝

陸奥圓明流1000年の歴史に敗北の2文字はないのだ

スポンサーリンク