ダイの大冒険、ハドラー、最後の挑戦

バラン&ダイの戦いは痛み分けに終わった

バーンが出張ってきたが、ダイ達のためにカラミティウォールを
何とかしてくれたハドラー

バーンパレスで最後の戦いが幕を開ける

スポンサーリンク

■超魔ハドラーvsダイ

ハドラーは部下にルーラを使わせ
ポップ、ヒュンケル、その他を隔離

ダイと1対1の勝負をする

そうだっオレの望みはひとつ・・・
おまえとの1対1の決着っ!!! それ以外に無いっ

●めちゃくちゃ武人のハドラー

圧倒的武人、クロコダインを超える武人である
鼻水をたらし、ヒュンケルの攻撃にびびり
ザボエラと組んで、こっそりダイ達の隙をついて倒そうとしていた

小者ハドラーからは考えられない成長である

ちなみに、ミナカトールが大規模に発動した場合
魔族系は力をおさえられ

あのバーン様ですら、ほんの少し弱くなっていた
※ミナカトールがなければ、ダイ達はバーン様を倒せなかったかもしれない

ハドラーも少しは影響を受けていたが、それでも全開パワーは相当なもの
単体紋章のダイと同等程度はあった

ハドラーvsダイの戦いは ものすごい熱気がおこっている
合流したヒュンケルは棒立ちだ

これにはポップさんもいらつき、バカ野朗、ダイがあんなになってんのに
何で加勢しないんだ

オレは忘れていないぜ、ハドラーは不意打ちでマァムに化け
オレの心をもてあそんだうえに、毒をもりやがったからな!!
と思っていたかもしれません

※マァムに化けたのはザボエラさんだけど

熱気がおこっている理由だが
戦う両者の力が最強のレベルで、しかもきわめて等しいときに
こんな状態になるらしい

だが、バーン様がダイと戦った時にこういう熱気っておこってましたっけ?
レオナさんが普通にベホマでダイを回復してくれたような気がするんですが?

ポップはメドローアでハドラーをうちぬくと言ってはばかりませんが
ダイの正妻であるレオナさんが、ダイがこの戦いを望んでいる
だからわたしたちは、手をだしちゃいけないわ との事

バーン様は格好をつけ、熱気の事をバトルフィールドとか言い出します
バトルフィールドのエネルギーは勝者に味方するようで

あやつらの周囲を包んだ超高熱空間は放出されたエネルギーが蓄積され
最終的に弱い方(敗者)にエネルギーが流れていくそうです
何か気圧みたいな感じですね

●二人は何かよくわからんがバトルフィールドで戦ってるらしい

~ダイ、アバンストラッシュの新技を披露~

ダイはノヴァさんと一緒に修行した結果学んだ
新規のアバンストラッシュをだします

アバンストラッシュA(アロー)

ポップは大層驚き、あ あれが新ストラッシュ・・・!!?
と!!?を付けてダイをプッシュしていましたが

ヒュンケルさんはいたって冷静
・・・あれは ただのストラッシュだ・・・!!」とテンション低めです

ハドラーさんもアローにはがっかりしていて
なにがアローだ、旧来通りのアバンストラッシュじゃねぇか おぉーーん?
といった態度

アバンストラッシュB(ブレイク)

アローがあればブレイクがある、まずは飛ばす攻撃をしたあとに
近づいてもう一度直接攻撃するアバンストラッシュをおこないます
AとBが合わさったときが、最強のアバンストラッシュX(クロス)です

交差点の破壊力は、通常のアバンストラッシュの5倍以上であり
2つの技が命中のタイミングをまったく同時にしなければいけないので

人間技ではない、ダイだからこそ可能な超必殺技だそうだ

●アバンストラッシュX(クロス)発動

だが、ハドラーはまだ負けない、
最後の力をふりしぼり、超魔爆炎覇を放つ

ダイもそれにこたえ、ライデインを魔法力を増幅させる鞘にいれギガデインにUP
ギガデインとアバンストラッシュの複合技
ギガストラッシュを放ち、ハドラーを倒した

戦いが終わったところのすきをついてダイヤ9をしかけるキルバーン
ポップとハドラーが終わりかけたところ、アバン先生が助けてくれた

ハドラーは黒のコアの影響と死闘がたたって
助かる事は無かった、最後は宿敵アバンの腕の中で灰になった

スポンサーリンク