ラッキーワンとは一体何だったのか?

幸運という意味ならラッキーマンの次に秀でている
ラッキーワン、まともに戦えば
相当な戦力であるにもかかわらず

能力が被っているために空気になってしまった彼について確認していきます

スポンサーリンク

■ラッキーワンとは一体何だったのか?

おなかがすいていたただの野良犬
1週間も何も食べていなかったらしく

いちごのワンピースをいちごだと思って食いつき
保健所に通報されてしまった

実は大金持ちの家の犬ではあったが
かわいくないの一言で捨てられた不憫な犬

アンラッキーのレベルでは、ついてない洋一君の方が
上だったので保健所の車がついてないくんに激突
そのおかげで脱出する事ができた

あまりに空腹のため、ラッキーマンが落とした
変身用ラッキョを食べ、ラッキーワンに変身した

●変身するラッキーワン

ラッキーワン誕生 またの名を名犬ラッキー
ラッキー、クッキー、ビーフジャーキー

※ラッキーワンは日本一ついてない犬だったので変身できた
誰でもラッキョを食べれば変身できるわけではない

との事だが

確かついてない洋一君は命を落としたとき
ラッキーマンというヒーローと合体したので
生き延びられた

ゴッドなんちゃらリングで魂を作り出して
ラッキーマンと分離した後は、ラッキョを食べても変身はできないという
設定だった

なぜ、ヒーローでも何でもないそこいらぬ犬が
日本一ついてないという理由だけでラッキーワンになれたかは
現在もまだわかっていない

~ラッキーワン 戦う~

ラッキーワンは地面をほり小判をGet
小判をなげつけることで猫怪人を攻撃する

そしてラッキーで勝利した
※ほったところでねずみがでて、猫怪人が夢中になったところつぼに入り
たまたまラッキーマンがもっていた札がツボにはりつき、猫怪人を封印したからだ

活躍した名犬ラッキーは、ついてない洋一君に飼われる事となる

ちなみに、犬状態の時は言葉をしゃべれないが
変身すれば、日本語を話す事ができる

「だからさー ボクがさー ラブレター持ってったら
オタッキーマンって奴が先にみっちゃんをさー さらっちゃったわけよ」

~ラッキーワンって結局どうなったのか~

vs世直しマン戦の時は一応、彼はいた
ついてない洋一君(ご主人様)のために

世紀の対戦宇宙ツアーにまぎれこんでやってきた

スーパースターマンは だめだ、だめ全然戦力にならんわ といっていたが
ラッキーワンはラッキーマンの次レベルのラッキーの持ち主である
作中ではNO2クラスの実力者だと思うんですけどね

世直しマンにつかった後は洋一君と一緒にいたのだが
いつの間にかどっかいってた

●一緒につかまる犬

洋一君も犬も、ミサイルで飛ばされどっかにいってしまったのだ

その後は、コマにでることもなくフェードアウトするが
最終回付近で再登場

ついてない君の家で飼われている姿が発見された

ずっとかえってこないご主人様をじっと待ち続ける忠犬をしていた

スポンサーリンク

【同一カテゴリの記事はこちら】
<<次の記事 → 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする