東京グール、リゼについて語る

東京グールのめがね美人で大食いグールのリゼちゃん
好き勝手やりたい放題な彼女について確認していきます。

スポンサーリンク

■東京グール、リゼについて語る

カネキ君曰く、美人
僕とじゃ釣り合わないと言っていたが、リゼはカネキ君が大層好みだった
※ほどよく脂肪がついていて、筋肉質じゃないからね

リゼは黒ヤギの卵という文学作品を愛読していて
同じ作品を見ていた、カネキ君にチェックをいれていたのだ

リゼ
「これ 面白いですよね 私もちょうど今読んでて
お好きなんですか?高槻さん(本の作者)」という戦術を用いて
カネキ君とフラグを立て

本屋デートに持ち込んだ

フルネームは、上代利世(かみしろ りぜ)りぜちゃんである

本屋デートをする予定ではあったが
まずは飲食店ではらごなしということになったので

しょうがなしにサンドイッチを注文した

サンドイッチを食べ終わってもいないのに
カネキ君が

リゼさん サンドイッチしか食べないの?それでお腹一杯なのかな?
みたいに言ってくるので

「うるせぇな、餌の癖にそういう細かいとこみてんじゃねぇよ
 私は大食いだよ、サンドイッチなんてまずくてくえねぇ
 早くお前を食べさせろや」みたいに思っていたのだろう

ちなみに血液型はAB型、カネキ君も同様にAB型だった
年齢も同じといっていたので18歳である

~カネキ君をGET作戦~

高田ビル通りのグール事件の犯人は当然リゼである
リゼは最近ここらへんで事件が怒って怖いの

考えすぎて夜も眠れないくらい
一人で帰宅でできないの、なんていう言い訳をして

自分のテリトリーにカネキ君をひきずりこみ
さっそく捕食しました。

「あらっ 大丈夫ですか?ウフフフフ」

※大抵こういう作品ではグールにかまれたらグールになりますが
東京グールはそういうことはありません

リゼは非常に大食いで1ヶ月に2人も3人も摂取していた
だが、安全管理がいまいちな工事現場で不幸な事故がおき

グールであるリゼは倒された
※ここらへんを根城にしてるんだから、もう少し気をつけてほしい

倒されたリゼちゃんは実は生きていて、半グール(隻眼)を作るための
パーツとして利用されていた事が発覚した

嘉納によって生かされており、半グールを作るための赫包培養器
として扱われていたのだった

そんなリゼちゃんですが嘉納の秘密のお屋敷から
ヨモさんが回収してくれた

回収された後はヨモさんのコンテナに住んでいたのだが
知性的な感じは完全になくなり、ただの大食いグールに戻っていた

肉をむさぼりくらうシーンを視聴者にみせつけただけで
第1部の出番は終わってしまった

~カネキ君の妄想によくでてくるリゼ~

久しぶりねカネキくん クスクス
あなた 髪の毛真っ白じゃない、笑える

そして、カネキ君を挑発してきた※妄想の存在なのに辛らつだ

「この世のすべての不利益は当人の能力不足」その通りじゃない
あなたが世間知らずでばかだから

私にだまされ、医者にいじられ、化け物にされた
ぜんぶあなたのせいじゃない

傷つけるより、傷つけられる人に 優しくて素敵ね
だからこんな目にあう

あなたのせいで罪の無い母娘が始末されたんだ
といいたいほうだいだ

だが、リゼちゃんも結構かわいそうである
医者の利益のために、グールの素体にされたのだから
※あの事故は伏線かと思っていたがただの事故だったし

工事現場の事故まで、当人の能力不足されたらたまったものじゃないんですけどね

リゼちゃんに煽られたカネキ君はヤモリを食す事でパワーアップ
白カネキとなった

~番外編のリゼ~

最初の頃は計画的にカネキ君をしとめようとしていたので
慎重で知的なイメージがあった彼女だが

実は結構ズボラだ
部屋には生ごみ(当然お肉)を溜め込んでいて
周りの住人からは

部屋から臭いがするんですって、何か心当たりはないかしら?そう言われてしまった

リゼちゃんは実に勝手な性格をしていて
一月で4人も襲っちゃうし、他人の食い場をあらすし
月の終わりの在区費も多分しはらっていないだろう

バンジョイさんもやりたい放題のリゼちゃんが好きといっていたが
ウザイのよあなたと言われてしまった

こんな女に11区のリーダーなんて務まるわけが無いのだ

近隣の苦情をいれにきた林さんも始末して
なおかつ、文句をいいにきた11区のグールメンバーも消し去って

リゼは11区を後にした
その後、20区に移動したリゼは面食いとして

センの細い男子ばかりを狙う事になる、カネキ君が自分に興味を持っている事に
気づいたリゼは、カネキ君を付けねらう事になるのだ

スポンサーリンク