ワンパンマン 【感想14】 弟26話のレビュー

前回のあらすじ
ヒーローランキングA級1位の男は
空気が読めないイケメンだった

オールバックマン及び
他のHEROは深海王と対峙するが?

■ワンパンマン 第25話 感想 ジェットナイスガイはサイボーグのわりには・・・

C級ヒーロー2人にB級のジェットナイスガイ
そしてA級のスネックが深海王と対峙している時

無免ライダーが立ちこぎモードで現場に向かっていた
立ちこぎは疲れて、足がパンパンになるけど、そんなの関係ないぜ

●いくぜ無免ライダー、立ちこぎで現場に向かおう
●いくぜ無免ライダー、立ちこぎで現場に向かおう

そんな中、C級2位のサイタマも
現場に向かおうとしていた

C級は本来、止めるべきだが
気をきかせた、ヒーロー協会の職員の武蔵君が
サイタマに現場の場所を指示してくれました。

スティンガーこと、コータロー君が
ヒーロー協会に就職したように

元アメフト選手、キックの武蔵も
ヒーロー協会の職員として就職していたようです。

●アイシールド21にも出演していた武蔵君こと
武蔵(たけくら)げんくんにそっくりな職員
●アイシールド21にも出演していた武蔵君

~深海王vsヒーロー連合

サイタマが現場に向かう中、シェルターに避難していた
ヒーローは深海王とたたかっていた。

まっさきにやられたのは、B級ヒーローの
ジェットナイスガイさんでした。

ジェットナイスガイさん・・・サイボーグなのに
深海王と全然たたかえてないじゃないですかーー

スポンサーリンク

サイボーグ系はジェノスやメタルナイトの例もあり
かなり期待していたのに、この有様ですよ。

この世界では科学者の力量が
サイボーグの力量に直結するので
サイボーグ化を依頼するにあたり、博士は吟味しなければ
いけないようです。

どう間違っても、ジェットナイスガイを改造した
博士に、サイボーグ化を頼んではいけない
ジェットナイスガイさんはもっといい博士を見つけてね。

そしてついでに、A級ヒーローのスネック
C級ヒーローのブンブンマンとオールバックマンも
つづけざまにやられました。

A級なら心強いぜ!!とか誰かがいっていましたが
全然心強くない・・・

しかしここで、かなり心強い男が現れました
そう、我らがジェノス君です。

●ジェットナイスガイとは違うのだよ
といわんばかりに登場したジェノス君
●ジェットナイスガイとは違うのだよ

ジェノスは深海王と、ほぼ互角の戦いを披露
プリズナーやソニックよりも大活躍します。

そんなジェノスに、原作にもいた少女が応援します。

頑張れお兄ちゃん!!

●応援してくれる健気な女の子
●応援してくれる健気な女の子

あかんがな・・・少女
そんな事いうたらフラグや
君を助ける為にジェノスが怪我してまう

案の定、少女をかばってダメージを負ってしまったジェノス
一体これから、どうなってしまうのか?

スポンサーリンク