テニプリ、河村vs石田銀 ワシの波動球は108式まであるぞ

全国大会氷帝戦では、パワータイプのかばじは
手塚部長が何とかしてしまったので

またも出番が削られてしまった河村隆

全国大会ベスト4 シングルス2では
パワータイプの石田銀と対戦する事が決まった

スポンサーリンク

■テニプリ、河村vs石田銀 ワシの波動球は108式まであるぞ

ようやく、全国大会初シングルスの出番が回ってきた河村
決勝戦はvs立海なので、河村の出番がこない事は確定している

ここは全国最強のパワーファイターとなるためにも
負けることはできない

※ダブルス1、シングルス1で手塚、越前の出番となっているので
現在1勝1敗の青春学園は
シングルス2の河村で敗北しなくてはいけないんですけどね

※物語の都合上はそうなると思われていました。

~試合がスタート~

銀師範はいきなり強力なサーブを放つのですが
河村はこれをダッシュ波動球で返します

ダッシュ波動球は1試合に1回しか打てない技なのに
しょっぱなからつかってしまいました

銀師範が言うには、ダッシュ波動球の威力は弟のそれの倍以上だ

だがワシの一式波動球と同等程度
これが切り札というんやったら哀れやナとの事

波動球の序列的には

石田(弟)が1試合に1回しか使えない波動球

↓2倍以上の威力

河村が1試合に1回しか使えないダッシュ波動球銀師範が何度も使える一番弱い波動球

という序列が完成してしまった

師範のパワーはガチで桁違いで、普通に何度も打てるサーブが
すでに1式波動球という化け物ぶり

バーニングとわめくだけの青学のパワー自慢とはレベルが違うのである
だが、河村も全国大会に向けて遊んでいたわけではない

何気にダッシュ波動球は1試合に1回ではなく
複数回使えるようになっていて

すでに1試合に3回目のダッシュ波動球を放つ

だが、石田は徐々に波動球の威力をあげていくことができる
2式、3式の波動球がすでに強力な技であり

河村はセイントセイヤの世界のように上空に押し上げられた

これで最強が5式波動球までなら、まだ勝機がありそうだが

●ワシの波動球は108式まであるぞ

の名言が飛び出してくる
12式波動球レベルになると受けた河村が
ついに、観客席まで吹き飛ぶレベルなのだ

1ポイントも取れずに4-0とリードを広げる石田銀

四天宝寺のお荷物といわれている天才?財前は

「所詮、青学のお荷物っすよね?河村って」
みたいなノリで河村の事をあなどっていた

こりずにダッシュ波動球を放つ河村
※というより、ダッシュ波動球が河村至上最強の攻撃なのだから
これを使う以外にない

1試合に5発までと決めていたのに、すでに19発も打ってしまった河村
前は1回使えば、もう使えない、そこまでの技だったのに
ずいぶんデフレしたように思える

賭けてやる1%でも勝利の可能性があるならば

しぶとく食いつく河村だったが
銀師範はどんな波動球も無効化できる
アビリティがあり

河村のダッシュ波動球を通常のボールにして返す事ができる

というより、銀師範のラケットに当たった瞬間に
普通のボールになるのだ

これでは河村の腕と体だけが疲弊していく展開となる

観客
きたねぇぞ、真っ向勝負もしねぇで何が師範だ
みたいに言われても仕方ない

それを回避したい石田銀はきりのいいところでパワー勝負を再開
22式波動球で、観客席の中段まで石田をふきとばし

23式波動球で、観客席の上段まで石田をふきとばします

それでもあきらめず、コートに戻ろうとする河村に
観客も、四天宝寺の白石、金太郎も拍手をおくっていた

完全に悪者は石田銀という流れである

●河村にエールを送る面々

銀師範
「なぜ?観客が河村にあわれみの拍手をするのはわかるが
 金太郎と白石はなにしとるんじゃ
 おぬしら後で108式波動球じゃ」みたいに思っていたかもしれません

観客に応援されて、最後の力を出し切った河村
この波動球は二十四式波動球以上?いや30式、40式以上?

そう思われるほどのすごい打球だった

石田は波動球を無効化できるので、本来は通用しない攻撃だったが

ラケットのガットにあたり
放たれた波動球は完全に別物だよ

という理屈により波動球ではなかった

つまり、銀師範はこのボールの威力を無効化できないという事だ
ラケットをはじかれポイントを取られてしまった上に

腕が折れてしまったのだ

「負けや銀 おれとるわっ」

四天宝寺中 石田銀の棄権により、勝者
青春学園 河村 隆

●勝者は河村 敗者は銀

波動球は108式まであり、銀師範は総合実力の4分の1程度しか
まだ出していない

にもかかわらず、よくても40式波動球程度の攻撃を受けただけで
なぜ腕が壊れてしまったのか?

いってしまえば、自分が出せるパワーの半分以下の攻撃で
腕がおれてしまったのだ

108式波動球を使い続けて腕が疲弊したというのならわかるが
LV1~LV23程度の攻撃をしただけなのに・・・

波動球じゃなかったから、無効化できない以前の問題である

石田の全力自体が30式程度で、それを上回る攻撃をされたから
やられてしまった説もでてきた

石田銀とは一体何だったのだろうか?