テニスの王子様の堀尾君とは何者なのか?

テニス暦2年でお馴染みの青春学園1年生の堀尾君
彼について確認していきたいと思います。

スポンサーリンク

■テニスの王子様の堀尾君とは何者なのか?

越前と同じクラスの1年生、うんちくだけはすごいレベルで
青春学園のテニス部のことについて詳しい

本人はテニススクールに通っていて、テニス暦は2年

10球以内に缶を倒すゲームを2年生の林にふっかけられ
ほいほいとやってしまった

※おしいところまでいったがまぐれくさく、結局失敗
青学レギュラーならば、10球どころか1球で缶に当てられそうなので

10球打っても、缶に当てるのが難しい2年の林君は
相当低レベルな先輩だと思われる

※林先輩はツイストサーブが何なのかも知らないほど
テニスに詳しくない

作中でツイストサーブの説明は堀尾君がしてくれた
一般的なサーブはスライスサーブ

トップスピン気味に跳ね返ってくるのがツイストサーブ
顔面めがけて、球が跳ね上がってくるので怖いボールなのだ

初期の頃はツイストサーブは中学生じゃ、まずできないという設定だった
事もつけくわえておこう

堀尾君は練習でも、派手なウェアを着ていて、うんちくを垂れて
1年生にでかい顔をしていた

・関東では常にベスト4にはいってるんだぜ、青春学園のレギュラーはすげぇんだ
・部長クラスとランキング戦であたってみたいなぁ1ポイントぐらいとれちゃったりして

みたいなノリで調子に乗っていた

●調子に乗る堀尾君

手塚部長の戦績についても、詳しく、堀尾君曰く
手塚部長は去年負け無しとの事

都大会の時は、エントリー時間になっても越前がこなかったので
帽子をかぶって越前の振りをし、エントリーをした

青学レギュラージャージをきて、そこいらをうろうろしていたら
登録者と試合にでる1年生が違うのでトラブルがおこりそうなものだが

そんなのおかまいなしだった
青学レギュラージャージをきただけで、気が大きくなった堀尾は

都大会まで残った、年上の他校生に対して
あれでよく都大会に残れたもんだ

みろよ、あのへぼサーブツイストと比べりゃ月とすっぽん!!と
いいたい放題だった

●いいたい放題の堀尾

ツイストサーブの名前を出してしまったので、辰巳台東中の選手に
からまれてしまい、ツイストサーブを披露する羽目になる

越前がいいところにやってきたので、ファンタ1週間分を越前に支払い
かわりに、試合をしてもらって事なきをえた

※せっかく助けてもらったのに、ファンタを3日分に値切るうとした事も
結構せこい

越前は試合中にやたらスライディングをしていたので
海堂から借りた青学レギュラージャージは汚れてしまったので

堀尾は海堂に平謝りをした

越前の振り事件が堀尾のピークであり、これ以降は
そこいらのモブと同じ活躍しかなかった

まぁ、2年生で最初に目立っていた荒井君よりはコマによく
うつってるんですけどね

ミュージカルでは印象的な台詞のひとつである
だめだぁ、やっぱおじゃりん改に勝てるはずなかったんだよな
を言い放ったのは堀尾である

おじゃりん改には勝てなくても、おじゃりんになら勝てるらしい