ダイの大冒険、レオナの活躍を振り返る その01

ダイの大冒険のお姫様であるレオナ
彼女の作中の活躍を振り返っていきます。

スポンサーリンク

■ダイの大冒険、レオナの活躍を振り返る

レオナ姫は初登場時点で14歳、パプニカ王国の後継者は
14歳になったら、地の神の恩恵をこうむるための儀式を受けなくてはいけない

※どういう儀式なのかは作中で語られなかった

ダイとはじめてあった時は、あんたチビなのね格好悪い と
かなり辛らつな物言いをしていた

魔法ができないダイに対し、できないものはできないんだから
いつまでもクヨクヨしてないで剣の腕をみがきなさい
とも言った

でも、パプニカのナイフという結構いい装備品をくれるし
意外と悪い女の子じゃない

※ちなみに、ダイのレオナに対する評価だが
言いたいことを言いたいだけいう女でマァムよりも性格がきついらしい

ポップはマァムよりも性格がきついという事実に驚愕していたが
二人ともマァムの事を何だと思っているのだろうか?

いうて、マァムさんは聖母だし、横っ面をはたく勝利の女神ですよ?

~フレイザード襲撃事件~

邪魔なヒュンケルがいなくなったので、パプニカ王国奪還作戦を
強行するフレイザード

ダイ達がせめてきたので、倒しておいたレオナを
人質にとり、氷付けにしてしまう

●サブタイトルは凍れる美女・レオナ

※、これは伝説の禁呪法で凍りつかせたもので、どんな力でも
どんな呪文でもとかせないという設定だったが

べギラマの弾丸でとかされた実績しかない

~レオナ姫はベホマの使い手~

作中でベホマを使ったメンバーはポップとレオナくらいのもの

ベホマは最大の回復呪文、重賞の治癒にも効力を発揮する
バトル漫画のバランスブレイカーである

ギガブレイクでやられた傷はレオナが回復してくれた
だからクロコダインはギガブレイクを2発もたえることができたのだ

●クロコダインを回復してくれるレオナ

ちなみに、バランにやられたダイの傷も
レオナが回復してくれた

マァムはべホイミまでしか使えないし

この時点のポップは回復呪文が使えない
ヒーラーポジションとして地味に活躍したのだ

バランもレオナがやっかいだと思っていたらしく

女を倒したくはないが、傷ついたら回復される
いたちごっこにはつきあっておれん と言い出し

ライデインでレオナを攻撃した

さらに、ベホマのみならずザオラルという高等呪文も
使えたことを忘れてはいけない

死者の命を復活させるという蘇生呪文
熟練した僧侶でも成功率50%以下というしろもの

その賢明さに心をうたれたのか
ゴメちゃんもちゃっかり力を貸してくれた

あの世にいってしまいそうになった
ポップをひきとめてくれたのだ

●姫のザオラル

ポップは姫のザオラルやゴメちゃんの説得ではなく
バランさんがくれた竜の血で復活したように思われているが

レオナとゴメちゃんの活躍がなければ、いかに竜の血といえど
蘇生率は低かった

というより、ポップの心臓は姫のザオラル時点で
ぎりぎり動いており、人間の凄さに感嘆したからこそ
バランは竜の血をわけてくれたとも言える

~続く~