ダイの大冒険、北の勇者ノヴァとは何だったのか

自称北の勇者ノヴァさん
彼について確認していきます。

スポンサーリンク

■ダイの大冒険、北の勇者ノヴァとは何だったのか

リンガイア王国最強の騎士として登場したノヴァ
サババの船がピンチになっているので、自分ひとりで助けにいくと
いきまいてました

ノヴァ
自称・勇者のパプニカ御一行の力なんぞ借りる必要はない
と言った態度だ

※勇者一行は獣王やヒュンケルといった敵の勢力を取り込み
ミストバーンやハドラーといった実力者をしりぞけ
魔王軍6団長のフレイザードを倒している

その実績をノヴァさんは知らないのでしょうか?

世界中であがめられる真の勇者はおれ一人
そういい捨てて、ルーラで一人で飛んでいきました。

●めちゃくちゃ偉そうなノヴァさん

そんなノヴァさんはヒムからザコ呼ばわりされ
本命はいつやってくるねん そう言われてしまいました。

ノヴァ
どうやら貴様らの目はフシアナのようだな その本命が現れたんだぞ

ノヴァさんもさすがに最初だけは見せ場があり
相当なオーラの使い手であることがえがかれました

彼の本当の剣はオーラブレード、自身が装備している剣は
そこいらで売ってそうな剣ですが

オーラで作成した刃こそが、ノヴァの本当の剣なのです

この剣の切れ味は伝説の武器をもはるかに上回ると
自信満々、後半のノヴァとは思えないほど初期の彼は自身に満ち溢れていた

彼の必殺技がこれ
ノーザン・グレンブレードだ

●ノーザン・グランブレード

ダイさん曰く半端な技じゃなかったとのことだがヒムさんには
まったく通用しなかった

せめて少しぐらいダメージの形跡があればよかったのだが
この様である

ちなみに、ヒムはヒュンケルが結構最近みにつけた技
虎空閃で腕を一本もっていかれている

シグマさんでさえ、最近獣王がみにつけた
獣王激烈掌で腕を一本もっていかれた

北の勇者となのり、本命となのり
伝説の武器よりも強いと言い放った、ノヴァさんだけが
圧倒的に戦果を上げられていない

そして、アルビナスのニードルサウザンドに
倒されるレベルだった

ニードルサウザンドを凝縮したサウザンドボールを
マァムはただのけりで返していることも忘れてはいけない

真の勇者とは一体なんだったのでしょうか?

一応、マヒャドは使えたので発動してくれたのですが
シグマのシャハルの鏡に跳ね返される結果となった

ただ、これがなければメドローアを無思慮に放って
やられていた可能性もあるので、ノヴァはよくやってくれたと思う

上には上がいることをしったノヴァさんは
ふてくされることなく、ダイと一緒にトレーニングを行っていた

ノヴァは闘気の扱いは結構なれているという話だったが
狙ったところに当てることや激突の瞬間だけに全闘気
を爆発させるのは難しいとのこと

ヒュンケルは全闘気を放出するグランドクルスがだせるし
ダイはドルオーラという強力な闘気(半呪文)を
バーンにあてている、しかも連発できるし

それを考えれば、やっぱりノヴァさんは少し微妙だったんだと思う

ダイはアバンストラッシュAも狙ったところにはなてるようになり
Bと組み合わせることにより、アバンストラッシュXもできるようになった

ノヴァとの差は広がる一方である

ノヴァもそのことを認めているのか、僕たちはこれほどの差があったんだな
自分が唯一の勇者だと言っていた時期があるなんて恥ずかしいよと
かなり謙虚になっていた

●謙虚になっていたノヴァ

だがノヴァさんも結構強いので、自分を勘違いしてもおかしくはない
ずるぽんやでろりんはイオラやヒャドを使える程度で
オレ達勇者一行です という顔をしていたのだから

闘気攻撃を放ち、マヒャド、ルーラも使える万能戦士ノヴァが
調子にのるのも仕方がなかった

最終決戦には参加できなかったがロン・ベルクの弟子になり
現在は鍛冶屋兼剣士として、その力を振るっている