ダイの大冒険、ポップのメドローアは作中どれほど活躍できたのか?

ポップの最強呪文、極大消滅呪文メドローア
作中ではどれほどメドローアが強かったか確認していきます。

スポンサーリンク

■ダイの大冒険、ポップのメドローアは作中どれほど活躍できたのか?

●実践 1発目のメドローア ○


メドローアがはじめて実践に投入されたのはコミックス19巻
vsハドラー親衛騎士団戦

敵を一瞬で消滅させちまうエネルギーを作り出す
ハンパじゃねぇ威力があるから、何とかみんな打つ隙を作ってくれ

隙はクロコダインが作ってくれたので、さっそくメドローアの出番だ

※打つ前は光の矢なのに、打った後は巨大な元気玉みたいになります
港町と山をも吹き飛ばす圧倒的な威力

ブロックが何とか守ってくれたので、ハドラー親衛騎団全滅は
まぬがれましたが、ブロックの体半分が消し飛びました

○実践 2発目のメドローア ×

次のメドローアはvs大魔王老バーン戦
バーンはマホカンタを使い、この攻撃を弾き返します

弾き返されたメドローアはポップが相殺したので
ポップは著しく魔法力を消費

ルーラをする力は残っていたものの、大魔王からは
逃げられなかった

●実践 3発目のメドローア ○


バーンパレスにやってきたポップは
シグマと1vs1で闘います

メドローアにみせかけたベギラマを放ち
シグマをだましうち

隙をついて、本物をぶちあてました
メドローアを受けて無事なものはいない
シグマは横っ面をはたく勝利の女神とポップに別れをつげた

※この試合のメドローアはシグマの体にあわせて
それなりに小さな球体だった

メドローアのサイズはポップの意思でコントロールできることが判明した

○実践 4発目のメドローア △

キルバーンの卑劣な罠、ダイヤ9に引っかかってしまった
ポップ、ダイ、ハドラーの3人

ダイヤ9は闘気攻撃がきかず、呪文でなければ対処できない
ポップのヒャダルコは通じたが、姫のヒャダルコは通用しない

氷系呪文のみならず、当然メドローアも通用する
上空にメドローアを放つことにより、ダイは何とか助けることができた

しかし、ポップはハドラーが気になり、脱出に失敗
破邪の秘法でパワーアップしたトラマナを使う、アバン先生が
何とかしてくれた

●実践 5発目のメドローア ×


vsミストバーン戦、正体を現したミストバーンはあまりにも強く
何とかできるのは、ポップのメドローアだけだった

この一撃にオレたちの運命がかかっている
無念だが他に手はない
頼むぜ!

みたいな感じで、全員がポップのメドローアに期待をかけていた

ポップと老師のコンビプレイでミストバーンは絶対によけられない
体勢になったのだが、フェニックスウィングで跳ね返されてしまう

フェニックスィングは大魔王の防御技で最強
これを出させたポップのメドローアをほめるべきなのだ

○実践 6発目のメドローア ×

ヒムとラーハルトが隙をついてくれたので
天地魔闘を使用した後のバーンにメドローアを叩き込んだポップ

時間差攻撃は成功したが、またしてもフェニックスウィングで
弾き返されてしまった

この攻撃はバーンも冷やりとしたと発言しており
ダイのように、連続で最強魔法を連発できたら
ポップが世界を救った勇者になってもおかしくなかった

○実践 7発目のメドローア ×

あらゆる魔力を吸い込んで吸収してしまう、バーンパレスの
心臓部に落とされてしまった、ポップ

マァムの閃華裂光拳が効かない牢獄であり
ポップのメドローアも吸収されてしまった

ダイヤ9とは別性能のトラップとなっている
この牢獄は闘気が通用するので

ヒムのグランドクルスが何とかしてくれた

最後のメドローアはvsバーンだったわけではないが
失敗という結果に終わる

実践で放ったメドローアは合計7発

内、成功 2 失敗 4 痛みわけ 1 に留まった

メドローアで明確に倒した敵はシグマだけであったので
放っても、相手にとどめをさせるわけではない

ただ、バーンクラスがマホカンタを使ったりフェニックスウィングを
使ったりして、必死でメドローアを防いでいる

作中の成功率は少々低かったが、最大級の呪文であったことは
かわりがない