ワンパンマン、怪人バクザン、弱い

ワンパンマンに出てきた、災害レベル竜の手合い
バクザンさん、彼は竜にしては弱いので確認していきます

スポンサーリンク

■ワンパンマン、怪人バクザン、弱い

バクザンとはスーパーファイトに出ていた格闘家
雑魚の中ではマシな雑魚であり

スネックよりも強い、スーパーファイト決勝進出者を
よせつけずに勝利し、現在2回の王者を獲得している

そんなバクザンさんはゴウケツが攻めてきたとき
みんなが怪人化して強くなったので

自分も強さを求めるために怪人化
怪人細胞を複数摂取して、一時は自滅した

このまま、フェードアウトしていたら
バクザンって何だったの?といわれるだけの存在だが

劇的にパワーアップして負傷しているスイリューを
はたきおとした

怪人かし、超絶にパワーアップした!! このバクザン様
という触れ込みだ

だが、スイリューを叩き落としたところが
バクザンのピークであることを忘れてはいけない

ワンパン世界では自分の実力を過信し
相手との格を考えず、勝負に挑む奴が多すぎる
バクザンも例外ではない

自分が世界最強と言い出し、怪人細胞を快く提供してくれた
優しいゴウケツさんに勝負を挑んだ

だが、攻撃は全て防がれ、さばかれ
あまつさえ、ゴウケツの正拳一発でバクザンは萎縮してしまった

ゴウケツ
「お前より強い怪人は何匹もいるし、怪人王オロチよりも
強い生物はこの地球上にいないと断言できる」

ゴウケツの発言を鵜呑みにして

最強を目指すことをやめ、弱いものいじめをするために
オレはトレーニングを続けてきたんだ と言い出すし

圧倒的小物感をだしている

解き放たれたオレは最高の気分だ!!
※それでいいのかバクザン?
これではパワーもメンタルもただの雑魚としかいいようがない

自分より弱いスイリューに対し、調子に乗るバクザンは
攻撃してスイリューを逃げられなくするんですが

スイリューの不意の攻撃で足の指をおられてしまいました

※スイリューは圧倒的に負傷しているのに
ちょっと不意をつかれたら、この様

しかも、自分が倒したわけでもないスネックやイナズマックスに
とどめをさそうとし、自分の凄さをアピールします

そもそも、スイリューだって、バクザンと戦う前は
ゴウケツと戦い、チョゼと戦い疲弊していましたからね
圧倒的にフェアではない

まだ人間だったころ、サイタマにやられたことも
実力差ではなく、相手が卑怯な手段を使ってきたからだと
思っていたし、とんでもねぇ勘違い野朗である

再会したサイタマに対し、自分の武術を披露

熊殺し中段蹴り!!!!
修羅正拳突き!!!!
地獄送り手刀!!!!!

みたいな感じで、大した威力でもないのに
びっくりマークの多さで自分の強さをアピールしてきました

竜怪人としてなさけなくなるほど、メンタルもパワーも
いけてない事が再確認できました

スイリューが全快でも、バクザンには勝てなかったかもしれませんが
半分くらいは体力を持っていけたのではないでしょうか?

ぶっちゃけ、バクザンの強さは怪人細胞複数摂取したからであり
もし、通常通り1個の細胞取り込みだったら

怪人チョゼに勝てたかどうかもわからなかった