ダイの大冒険、マトリフさんの物語を語る

人間嫌いの設定だが、ポップにルーラを教えてくれる
やさしいマトリフさん

スパルタ特訓のおかげで、ポップは強くなった

スポンサーリンク

■ダイの大冒険、マトリフさんの物語を語る

フレイザードを倒したダイ一行
マトリフさんも一緒になって祝勝会に参加していた

ヒヒヒィーンと言い出し、実にご機嫌だった

●ご機嫌すぎるマトリフさん

調子をよくしたマトリフさんはポップとダイに修行をつける
そのかいあって、ポップはトベルーラも仕えるようになった

ポップがダイと武器探しに行く際には
魔道士のマントと輝きの杖を選別にくれた

マントのベルトのバックルはマトリフの顔が印字されており
のろわれた装備のためか外すことができなかった

~ハドラーとザボエラとの戦い~

バランとのいざこざを何とかのりきったポップたち
ハドラーとザボエラと戦った際には、マトリフさんも力を貸してくれた

マトリフは人間が使えないと言われているベギラゴンを放った

【詳細関連記事 ポップ&マトリフ vs ハドラー&ザボエラ】

~マトリフさん、ポップのことを気遣う~

フィンガーフレアボムズをポップが使ったときは
2度と使うなと釘をさしていた

フィンガーフレアボムズは禁呪法に近い技で
生死をかえりみない化け物だからできる
並みの人間が使えば寿命が縮まる技だった

だが、メドローアこそ圧倒的に禁呪法といってもいいほど
あまりにも強力な呪文だ

メドローアを使用したポップはたびたび疲弊している
ポップさんの呪文は大丈夫なのだろうか?

ポップのことを気遣いながらも、闘いにはメドローアが必要不可欠
マトリフ師匠はあらっぽいトレーニングで
ポップにメドローアを教えてくれた

【詳細関連記事 ポップ、メドローアを習得する】

ポップがアバンのしるしを光らせることができないときは
こころよく相談してくれた

ポップが自分に自信をなくし、しょせん武器屋の息子じゃ
できねぇことはできねんだ そう言ったとき

自信を持て!!おまえは強い
おれの自慢の弟子だっ!! マトリフのしるしってものがあったら
とっくにおまえにさずけているさ と元気付けた

●マトリフさんの自慢の弟子ポップ

自信を取り戻したポップはシグマ戦で回復魔法、攻撃魔法が
使えるようになり、マトリフが語っている称号大魔道士を名乗ることになる

賢者なんてオレのがらじゃねぇ、賢き者だなんて
オレの趣味じゃねぇんだ

だから、オレは誰が聞いてもびびる
格好いい名前を考えたのよ それが大魔道士

オレのことは大魔道士マトリフと呼べ

最終決戦では最後の最後に出番が回ってきて
黒のコア停止作戦に参加する

最後のおいしいところはまぞっほが
持っていったと思いがちだが

黒のコアを守護しているモンスターは
偽勇者一行では倒せなかった

マトリフのメドローアが世界を救ったといっても過言ではない

●最後のメドローア 時間がねぇんだ おめぇが消えな

ちなみに、メドローアだが
vsハドラー戦の時は使えず、世界が一時平和になった後に

今後のことを考えてマトリフが学んだ魔法だということが
作中であかされた

国はこれほど、世界の平和を考えてくれる
最高の魔法使いを追放したのだから、あまりにもひどい

バランさんが人間を滅ぼそうとするのもわかる