ワンパンマン、イナズマックスさんの活躍を振り返る

ワンパンマンのA級ヒーローイナズマックスさん
彼の強さを再確認していきます。

スポンサーリンク

■ワンパンマン、イナズマックスさんの活躍を振り返る

~vs深海王~

イナズマックスは深海王戦で登場
スティンガーが深海王にやられた所を確認していたにもかかわらず

1対1なら、何とかなるかもしれない そう思っていた

だが、深海王の圧倒的スピードにより
あっというまに後ろを取られてしまう

緊急事態でも、とっさに稲妻蹴りがでてくるところはすごいが
深海王に大したダメージは与えられなかった

※痛いじゃない なーにすんのよ と軽く言っていたので
ほんの少しはダメージがあったと思うのですが

VerUPした稲妻飛び後ろ回し蹴りをノーガードですからね
イナズマックスの攻撃では、災害レベル鬼にダメージを与えることは
難しいと言えるだろう

深海王にいいようにやられたイナズマックスは
プリズナーに助けられることになる、プリズナーはスティンガーのみならず
イナズマックスも狙っているので

やっかいな相手に貸しを1つ作ることになってしまった

~スーパーファイト出場~

ハイパー空手という流派を学んでいるイナズマックスは
”マックス”という登録名でスーパーファイトに出場

A級ヒーロー現在19位、イナズマックスの名でも活躍中のこの男
今大会でもどはでな蹴り技が炸裂するか!?

優勝しか見えねえ! と自信満々だ

大会1回戦は紅一点のリンリンちゃん、つりめがかわいい女の子だ
この美少女を相手にマックスはあっさり蹴りをつけてしまう

※試合に勝利したマックスだったがかなり酷評されていた
観客はブーイングをしてくるし

万年1回戦敗退男、ザッコスさん曰く

・リンリンごとき、オレならもっと早く倒せた
・所詮ヒーローなんてのは軟弱もん
・ヒーローといえど、一応上位ランカーだけあるな

みたいなノリでマックスをなめていた

なめられていたマックスは続く2回戦、優勝候補スイリューと対戦する
1回戦で勝利しスーパーファイトのレベルをつかんだと思い込んでいた
イナズマックスはスイリューを相手に調子に乗ります

オレが目指すレベルはこれよりもはるかうえなんだ
スイリューさんよ、あの時の敵(深海王)に比べればあんたは
えらく小者にみえるぜ

ヒーローとして毎日鍛えている、オレの実力をみせてやる
もっと強くなければ、オレは市民を守ることができないからな

みたいなノリでいいたい放題いうわけなんですが
多分スイリューと通常状態の深海王はそれほど差がありません

というより、スイリューの方が上でもおかしくない

考えても見たらイナズマックスさんは、深海王と初めてあったとき
戦いを見ていたにもかかわらず、1対1ならいけるかもしれん
そう言ってしまうほど、相手の戦力がよめていませんからね

相手が人間だから、何とかなる と思っていただけなのでは?

案の定、格闘家として類まれなる強さを誇るスイリューに蹴り一閃で
やられてしまう。

稲妻大車輪両かかと落としという1ページも使って発動した
大技をやぶられてしまった。

この時点でA級ヒーローの株は暴落していたと思う

~マックスさん、スイリューを助ける~

試合に負けたマックスだったが、負傷したスイリューを
助けてくれる優しい一面もあった

三羽烏という、3体集まれば、鬼というレベルの怪人の一人を
一撃で倒してしまう

スーパーファイトは武器の使用は禁じられていたので
マックスは稲妻シューズを使用できなかった

武器を使えれば、虎ぐらい、マックッスでも倒すことができたのだ

スイリューもマックスに助けられたためか

だって、キミオレよりも・・・・

弱いじゃないか と言うのは失礼だと思ったためか
・・・・の後の言葉を飲み込んだし

ゴウケツにやられて動けなくなったイナズマックスに少しは期待していたのか
お願いだ、その場しのぎだっていいから、もう一度立ち上がってくれ と

失礼ではあるが、一応の戦力としてイナズマックスはカウントされていた

それから、マックスはスイリューのみならず
最初は全員の格闘家を助けようとしたのですが

ちゃっかりリンリンの肩に手をおいてるんですよね

一般人は下がっていろ、これからはヒーローの時間だ みたいなノリで
リンリンの前で格好をつけちゃってるんです

なにこのアピール

ヒーローは全ての悪を倒す正義の使者という話しだったので
これでは、気になる女の子の前で格好をつけたいだけの、ただの軟派野郎
になってしまった。

まぁ、リンリンはかわいいし、いい所を見せてGetしようというのは
わかるんですけどね。