遊戯王 初期の杏子さん人質ポジションだった

遊戯王のメインヒロインとして知られている
杏子さん、彼女は人質になりすぎていたので
その事実を確認していきます

スポンサーリンク

■遊戯王 初期の杏子さん人質ポジションだった

杏子ちゃんはバーガーワールドでバイトをしていてただけなのに
頭に777を付けた怪しい男がやってきて杏子を人質にした

杏の人質ストーリー第一幕である

闇遊戯は杏子を助けてくれたので
杏子は闇遊戯にほれることになる

男にひどい目にあわされた杏子は、これ以降少しは
知らない男に気をつけるキャラになると思われたが

続く占いの話でもこくらのと言う、うさんくさい男に
不意打ちをくらい、クロロホルムをかがされることになる

●前の話で人質にとられたのに
もうとらわれのお姫様になる杏子ちゃん 01-140

~シャーディー編でも人質になる杏子~

シャーディーはファラオの墓をあばき神の領域をあばいた
考古学者だかなんだかに罰を与える為にやってきたわけだが

偶然に遊戯と出会い、遊戯の真実をあばきだすために
杏子を人質にした

シャーディーさんは相手の心を暴く、悪趣味な能力を持っていて
杏子の心の部屋をのぞいた挙句模様替えをし

杏子を従順な人形に変えてしまった
人質をとったシャーディーに遊戯はきれ、闇のゲームで戦うことになる

真理の秤というゲームで戦うことになったが
遊戯が敗北した場合、杏子の命はないという極めて危険なゲームとなる

※杏子は何も悪いことをしてないのに、闇遊戯が負けたら
負けた張本人よりもひどい目にあうのだ

●危険なゲームの人質になる杏子 03-044

命のかけ橋に乗っている杏子、それを支えているのは4本のロープ
ロープは人形みたいなに結ばれていて

遊戯の心がダメージを受けたら人形が1体ずつ破壊されていく
4体全部が破壊されてしまった場合、杏子は落下してしまうという
危ない闇のゲームだった

※シャーディーさんは最初、少女よ許せとかのたまっていましたが
そんなんじゃ許されないほど極悪非道な男だった

ファラオの墓を暴いた奴はまぁ、ある程度しかたないにせよ

杏子ちゃんはただ
ブロードウェイで踊りたいだけの優しい女の子ですよ?
それなのに、この仕打ち

何とか遊戯が幻影の城之内を倒して、何とかしてくれました

~杏子ちゃんとの遊園地イベント~

遊戯と遊園地にやってきた杏子は
今まで危険な目にあってきたにもかかわらず

爆弾魔が予告してきた危険な場所である遊園地に留まる暴挙をする
しかもすぐに移動できない観覧車の中で遊ぶという

信じられないくらい頭がたりてない行動に出る
案の定、観覧車の一部はバクハされ杏子は人質にされてしまった

●心配させれば、もう一人の遊戯にあえるとか言い出している杏子 06-057

この女は命がかかった危険なゲームの人質
及びプレイヤーになってきたというのに、いくらなんでも浅はかすぎる

デスTもやったし、シャーディーの人質もやったし
脱獄犯の人質もやっているのだ

だが、今回は違う、すぐに避難すれば未然に防げたのに
あえて危険な目にあっているのだ

これでは杏子ちゃんを譲護できない、ピンチになったら
遊戯・・・助けて!と言い出したが、これは自業自得だ

ゲームは遊戯の勝利に終わったので
何とか命は助かった杏子ちゃんである

デュエリストキングダムではデュエリストばかりが危険な目にあっていたので
人質キャラクターの杏子ちゃんはキングダムでは無事な場所として

デュエルを観戦するだけのキャラクターとなっていた