遊戯王 本田君の特技は射撃という設定

遊戯王の本田君は射撃が得意設定がありましたので
その事実を確認していきます。

スポンサーリンク

■遊戯王 本田君の特技は射撃という設定

遊戯達はデスT-1で3対3のシューティングバトルを行うことになる
遊戯チームは

遊戯、本田、城之内の3人
対戦相手の3人は ジョニー・ボブ・名無しの3人

こいつらの経歴だが

元グリーンベレー大佐
元SWAT狙撃班リーダー
謎のアサシン

この3人なんか強そうだから集められました
みたいな連中である。しかもこのゲームはイカサマをされていて

遊戯達は銃を相手のサイバーベスストのセンサーにあてても
相手を倒すことはできないが

あちらの銃はかすっただけでもこちらがピンチになるという
代物だ、はっきりいってやってられないにもほどがある

海馬さんは遊戯達は自分のところまでたどり着けると思っていたようだが
城之内、本田がゲームに参加したのはたまたまである事を忘れてはいけない

つまり本来なら、遊戯1人で上記3人を倒さなくてはいけなかったのだ

そして試合がスタートしたが、まずは城之内が奇襲戦法で
一人を撃破(物理)続いて相手の隙をついて
本田が相手のベストにビームを当てることに成功した

※イカサマがなければ、この時点で遊戯達は2人を
撃破したことになるのだ

●本田はよゆうで相手のベストを狙い打っている 04-105

ダメージがなかったので無駄骨に思えたが
銃が偽物であることをしり、杏子が持っている銃が
本物であることに気づいたのだから

本田の行いはファインプレイだったということだ

本田は銃を手に入れた後、フィールドに戻り
残りのハゲとマユゲの相手をすることになる

相手は油断しまくっていて、本田の奇襲にやられてしまった
この程度の奴らが元SWAT狙撃班だのグリーンベレーだのいう肩書きを
持っているのが信じられない

本田といえば、同じ高校にいる牛尾にもかてない
レベルだったのに・・・

本田君は銃を持ったときのみ、のび太クラスにでもなるのだろうか?

●軽く相手を撃破した本田君 04-114

しかも、銃の電圧設定を下げておいたので、相手の命を奪うこともなかった
優しく、そしてイケメンなリーゼント本田

これからは城之内とならんでメインキャラとして活躍していくと思われたが
デスT1が本田のピークであったのは言うまでもない

続くデスT3ではブロックに挟まり、フェードアウト
上着を脱げば余裕で助かったのでは?といいたくなるが

あの場面では出口付近にすぐブロックが落ちてきたので
どのみち間に合わなかったから、じたばたしなかったのかもしれない

続いてバクラ編ではモンスターワールドRPGをプレイすることになるのだが
本田は自分の設定を覚えており、マジックガンマンのキャラクターを
選択する

本人に魔法力はないが、マジックガンに魔力をふうじこんだ
弾丸をそうてんしてうつことで、敵に魔法ダメージを与えられる

必殺技はサンダーグレネード

設定的にはダイの大冒険の初期のマァムである

実はゾーク編では
本田の活躍は非常にでかかった事を忘れてはいけない

実はゾークの腕をふっとばしたのは本田であり
腕をふっとばしたからこそ

新たなるモンスターが出現
そのモンスターを仲間にできたし

バクラを救出することができたのだ
あそこで本田がクリティカル攻撃してなければ、LV13という強さを誇る
白魔導士バクラは仲間にできなかったのだ

※ゾークの負傷した腕に対してハンドパワーを行い
バクラを救出しましたからね

●07-043 ゾークの腕を吹っ飛ばす本田

デスT編が本田のピーク
ゾーク編が本田のセカンドピークだったことは
間違いのない事実でしょう