遊戯王 DDDのゲームバランスが悪い

前回のあらすじ
DDDという初めてのゲームがプレイされたが
御伽君は全然ルールを説明してくれなかった

遊戯はレベルもクリーチャーも
クリーチャーの召喚方法もわからないまま
ゲームを続けるしかなかった

スポンサーリンク

■遊戯王 DDDのゲームバランスが悪い

遊戯はクリーチャーの召喚方法がわからなかったので
6面ダイスのうち☆が1や2つのダイスを多く選んでしまった

そのためにクリーチャーを召喚できずにあがいていた

●くそ!何度やっても揃わない

御伽君は
噂に聞いた ゲームの腕前ってやつも所詮その程度かよ!
煽っているが

そもそもよくルールがわからない
ゲームをやらされているので、どうしようもない

バクラ君は昔、ゲームの創造主はそのゲームを支配できる
だからペガサスはきたないけど、それは正当な権利なんだ

みたいな事をいっていたが、基本ルールを説明しないのは
あまりにもいきすぎている

たしかにマジックアンドウィザーズも隠されたオレルールが大量にあった
それは事実である

だが、モンスターの召喚方法 攻撃、守備表示
魔法カードや罠カードの使い方

基本ルールは全員が把握した状態でデュエルがスタートされていたのだ

おいつめられる遊戯は何とかLV4のダイスで
モンスターの召喚に成功

リトル・ウィザード LV4を召喚した
リトル・ウィザードLV4は攻撃力500 守備力600

魔法の紋章で2ますはなれた敵に
魔法攻撃が可能となっている

ちなみにLV2のクリーチャーだが
攻撃力250-300 守備力も250-300程度とLV4の半分となっている

攻撃・守備だけでみたら2倍近い差があるので
シンプルに殴りあうだけなら特に問題はない

だが、LV2のクリーチャーでも特殊能力が強力な
モンスターがいる
それが爆弾とかげ LV2だ

●罠の紋章2つでダンジョン内の1マスに爆弾を投げることができる

この効果でクロコザウルスLV4
攻撃力600 守備力500

のモンスターを一撃で倒してしまったのだ
ぶっちゃけLV4のモンスターの召喚成功確率は10%にも満たない

それにたいしてLV2のモンスターは概ね50%の確率で召喚成功となる
たかだか罠コスト2つ使っただけでLV4が倒せるのであれば
ゲームバランスが悪いといわざるをえない

~ゴッドオーガスが強い~

ゲームバランス崩壊モンスターの1つがゴッドオーガスである
ゴッドオーガスLV4は

魔法コスト3つを使うだけで攻撃力2000となるのだ

●ゴッドオーガス強すぎ問題

1回だけの使いきりだけなら、大したことのない効果だが
攻撃力2000は永続である

先ほどのLV4モンスタークロコザウルスは武器コスト2つを消費して
1200にしかならないし

デューカーツインソードというモンスターは
非常にコスパが悪い

こちらのモンスターは武器コストの数だけ+360にするが
1度きりの使いすぎてである6個ものコストを払い
1回だけ+2160にして何とかゴッドオーガス(永続)を倒せるだけなのだ

そしてゴッドオーガスよりも強いとされているのが
バズー先輩である

バズー先輩は魔法×1、武器×2で攻撃力2500(永続)となり
ダンジョンマスターを守ることができる

デューカーツインとは何だったのか・・・そういわざるをえないほどに
強すぎるのだ

バズーのレベルは作中で表示されなかったのでわからないが
少なくともLV4以下のモンスターであることは確定している

上記のようにDDDというゲームはゲームバランスが悪い
そういってしまってよいだろう