不動峰はどういうオーダーを組んだら四天宝寺に勝てたのか?

実際の全国大会ベスト8戦
不動峰は四天宝寺に惨敗しました。

ではどういうオーダーだったら
不動峰は勝利を掴めたのか 考えていきたいと思います

スポンサーリンク

■不動峰はどういうオーダーを組んだら四天宝寺に勝てたのか?

実際のオーダーはこんな感じでした

●不動峰オーダー

●四天宝寺オーダー

シングルス3 伊武VS金太郎
ダブルス2  石田(鉄)・神尾VS石田(銀)・忍足(謙)
シングルス2 橘VS千歳
ダブルス1  森・内村VS小春・ユウジ
シングルス1 桜井VS白石

これで不動峰は3連敗して全国ベスト8止まりでした

四天はガチのオーダーを組んでいて
シングルス3人に 金太郎・千歳・白石と最強の3人
これでは不動峰に勝機はまったくありません。

~不動峰からみた理想のオーダー~

シングルス3 伊武VS財前

まずはシングルス3から、四天宝寺戦では補欠になっていた天才財前さんを
シングルス3として出場させます

財前はなぜかチームメンバーや監督から天才扱いされていて
忍足(謙)よりも上の存在とされていますが

作中で何が天才だったかは謎に包まれています。
手塚サーブや手塚ファントム、雷やタンホイザーなら
返せなくてもしょうがないのですが

何でもない打球に反応できず。
試合観戦するだけの存在となっていました

伊武クンもなぜか、不二に匹敵する才能
不動峰の天才と呼ばれていました。

同じ天才ならスーパーテニスをたおした
伊武クンのほうが有利と言えるでしょう

6-4で 伊武君が勝負に勝ちそうです

ダブルス2 森・内村 VS 金太郎・白石

ダブルス2は完全に捨てる試合です
森・内村は不動峰の最弱ペアで期待できません
特に森君は髪形のおかげで桜井君とちょっと区別がつきません

彼らの場合は氷帝準レギュラーが相手でも勝利を掴むのは難しいでしょう

6-0で白石・金太郎ペアが勝利します
というより金太郎に腕を壊されて棄権してもおかしくありません

ダブルスで金太郎と白石を使うのは愚策ではありますが
こうしないと不動峰は勝てないのでしょうがありません

氷帝は日吉と向日と負け役をダブルスにすることで
負けを最小限に抑える作戦にでました

四天もここは金太郎と白石という勝ち役をダブルスにすることで
勝利を最小限に抑えてもらいます。

6-0 白石・金太郎の勝利です

シングルス2 神尾 VS ユウジ

ユウジはダブルスで代表合宿からもれた存在
頭のいい設定でジャイロ回転を返した小春とちがって

千手観音していただけの存在です

猛獣のオーラとソニックブリットが使える神尾なら勝てても不思議ではありません
というより猛獣が使えないアキラは
元ジュニア選抜呼ばわりされている千石を倒していますからね

6-3 神尾の勝利

ダブルス2 石田(鉄)・桜井 vs 石田(銀)・千歳

こちらも強いシングルスプレイヤーをダブルスにして
勝利数を削る作戦にでる四天

桜井は猛獣のオーラすら使えそうにありません
千歳の才気はダブルスだと効力を発揮しないので

スピードスター謙也君より弱くなりそうなので
ダブルスにおいています

ですが、不動峰に勝機はないでしょう
石田が石田に腕を壊されて棄権するでしょう

棄権で石田(銀)・千歳の勝利

シングルス1 橘 vs 小春

2勝2敗で迎えたシングルス1

当然僕達の橘先輩の出番です

小春さんは頭脳明晰で
ジャイロ回転をも返してしまう実力ですが

橘というよくわからない男を分析することはできないでしょう。

橘はいきなり猛獣のオーラを出し
関東大会で敗北したにもかかわらず、自分のことを全国区と思い込んでいる
理屈じゃない男です。

誰も橘を理解することなどできません
ぶっちゃけ高校生の入江さんでも橘を理解することなどできないでしょう

橘にお笑い勝負を挑もうにも、橘さん自体がすでにお笑いキャラです

6-2 くらいで橘が勝利すると思われます

まとめますと

シングルス3 伊武VS財前 6-4 伊武 勝利

ダブルス2  森・内村 VS 金太郎・白石 0-6 金太郎・白石 勝利

シングルス2 神尾vsユウジ 6-3 神尾 勝利

ダブルス1  石田(鉄)・桜井 vs 石田(銀)・千歳 棄権で 石田(銀)・千歳 勝利

シングルス1 橘vs小春 6-2 橘 勝利

3勝2敗で不動峰中学の勝利です。

四天のオサム監督がふざけすぎて

オサム
自らを境地においこんで強くならないと立海にはかてへんで
ここは厳しいオーダーを組むわ

相手はカマセやから何とかなるんちゃうか?」と言い出して

上記オーダーを取れば
不動峰がベスト4に進出できたと思われます

もう不動峰のオーダーというより
四天のギャグだよりという話になってしまいました。