メジャーセカンド ネタバレ 感想 第22話 イケメンは栃木じゃ通用しない、光は試合に出場する?

前回のあらすじ
LOVELY、Tシャツを着た睦子ちゃん
野球センスは光君並だった

一方、アンディと卜部は
思ったよりカマセじゃない

■メジャーセカンド 第22話 イケメンメガネは栃木じゃ通用しない

栃木に引っ越した光は
なんとか元気にやっているようだった

だが、新しい学校では
まだクラスに馴染めず、一人寂しく
校庭に座り込んでいた。

●やっぱり転校はショックだった光
●やっぱり転校はショックだった光

前の神奈川の三船小学校?の時は
イケメンのメガネ君が転校してきたー!!

とか女子に言われて、転校初日から
大活躍、ちょっとうざキャラながらも

大吾や睦子と仲良くできていました。

それなのに、栃木に来たら、うまくいってないようす

栃木の女の子はメガネのイケメンボーイが
そんなにお好きじゃないのか!!

●この下校してる女の子とか、イケメンが好きそうなのに・・・
●この下校してる女の子とか、イケメンが好きそうなのに・・・

それとも、やっぱりあのちょっとうざい感じは
一般受けしなかったのか!!

まぁ、光も急な転校をして、睦子や大吾と
会えなくなった訳ですから、ダウにもなるし

多少は仕方ないですよね。

スポンサーリンク

■メジャーセカンド 第22話 試合に出る可能性が出てきた光

そんな光の元にやってきた寿也は
いろいろと世間話をします。

そして、栃木の野球チームに
まだ入団していない光にたいして、こう言いました

寿也
「監督に確認したら、おまえは一ヶ月前に
大会出場メンバーとして登録されたままだそうだ。

そうーつまりルール上、どこに住んででも
まだお前はドルフィンズの一員として試合に出られるんだ」

「今週末の試合、おまえが出たいなら来い」

との事でした。
えええええーーー

ちょっと前に感動的な別れイベントが
あったばっかりじゃないですかー

いつか最強のバッテリーを組もう!!
また一緒に野球やろうね大吾君!!

っていう流れだったじゃないですか?

僕はてっきり、高校生編まで光の出番は無くて
高校生で大吾と光がバッテリーを組み

高校2年の夏くらいから
いろんなイベントがあって
バッテリーを交換したりして

高校3年の春に、ピッチャー大吾、キャッチャー光
で甲子園に出場

ベスト8ぐらいまで勝ち上がった後に
ドラフト3位、4位くらいで二人が同じチームに入る

とこまで想像してたのに

こんなフラグ立てたら、次の試合に光が出るのは
ほぼ確定じゃないですか!!多分

光が試合に出場となったら、今まで頑張ってきた
ドルフィンズのメンバーとはなんだったのか、という事になりますけどね

もしくは1回戦、2回戦ぐらいは出番がなくて
アンディと卜部が対戦を望む、東斗ボーイズの試合に
代打光!!で出場する可能性もあると思います。

多分、どちらかのパターンになるはずです。

それから、気になる点としては
今回も光のお母さんである、坂口婦人の顔が
拝見できなった所ですね。

●執拗に顔を隠す、坂口婦人
●執拗に顔を隠す、坂口婦人

ほとんどしゃべらないですし、これまで
何度も意図的に顔を隠している事から

ただのエキストラで終わるキャラクターではないですね。

坂口というキャラクターはメジャー1stにはいませんでしたが
実は、メジャー1stに出演していた女性キャラの誰か!!
の可能性はあると思います。

例えば、家庭の環境で苗字が変わって、坂口になった既存
女性キャラっていうパターンがありそうです。

スポンサーリンク