テニプリ 越前vs幸村を振り返る その001

金太郎を倒した幸村は越前と戦うことになった

スポンサーリンク

■テニプリ 越前vs幸村を振り返る その001

幸村はジャージのきこなしかたに定評があり
羽織っているだけでオシャンティな雰囲気をかもし出している

金太郎と対戦したときは、羽織っているジャージを落とさずに
勝負を決めてしまったのだ

越前のドライブAも非常にオシャンティな感じで返球していきます

●幸村さん どこ見てるんですか?

ドライブAのみならず、現状越前の最強技COOLドライブも
1回で返す幸村

だがジャージが落ちてしまったので
越前の勝利みたいな雰囲気になってきた

※金太郎は幸村のジャージすら落とすことができなかったので
もしかして金太郎は越前より圧倒的に弱いのでは?そういう疑惑がでてきた

越前は金太郎と1球勝負するだけで40分も使用していたのだが

越前

「何だ西のスーパールーキーもたいしたことないじゃん
でもアイツ、オレと戦うこと楽しみにしてたっていうからな
しばらく遊んでやるか」

みたいに思っていた疑惑も出てきた

そうなると金太郎さんが哀れになります

幸村
「ボウヤ これはジャージを落とすゲームじゃないよ」
至極全うな物言いをするのですが

普通にジャージを着ていたら、落とされることもなかったです
肩に羽織ってただけなのが落ちてしまった原因です

越前は氷帝、跡部戦で無我の境地ではない状態に移行して
そのまま跡部を倒したと思うのですが

なぜか決勝ではその事を忘れて、普通に無我の状態で戦います
ビッグバンからのバイブル、円卓ショットを披露するのですが

ボールは分身などしない・・・常に1つだよの一言で返されてしまいます

●ボールは分身などしない・・・常に1つだよ

たしかに今までは分身していません、回転したり
二つに割れたりはしましたが、ボール自体は分身していません

もちろんボールも決して消えたりはしていません

不二・千歳「その打球消えるよ」
※回転がかかっていて見えづらい位置に移動してくるだけです

※人間は二つに分身していましたけど

幸村が菊丸と戦ったときは、人間は二人に分身などしない
常に1人だよ みたいに言い出して、分身を無効化してくるのでしょうか?

越前
ずいぶん 現実的なんだね

※今までのテニスがあまりにも非現実だっただけです。

~越前 百練自得の極みを発動する~

無我の境地では体力を消耗するだけなので
オーラを効率的に使うために、越前は百練を発動

無我の奥の扉の一つ 百練自得の極み
無我のパワーを全て左手一本に集め、疲労を最小限に抑え

威力・回転を倍返しするわざ
しかし、他がおろそかになる弱点をかかえている

だが、越前はこの弱点をオーラを移動させることでカバーします

アイツ 百錬のオーラを全て両足に
今度は右手にオーラが移動した!? みたいな感じで周りが騒いでいる

気づかない内に、テニスの王子様からハンターハンターに移行してきた

●オーラが移動する越前

ユッキー

え?百錬って左手一本にしかオーラ集められない設定じゃないの?

好きな場所に移動して強化できるんだったら
他がおろそかになる弱点ないじゃん

おれわかってるよ、みたいな発言したのに恥ずかしい///」

みたいに思っていたら、ちょっとかわいいなと思いました

越前は百錬のみならず才気も発動
ユッキーは現在の状況についていけてない

このまま押し切ると思われましたが
越前は急に鼻血を流し始めた

ここから幸村のテニスが始まるのだ

~続く~