テニプリ 越前vs幸村を振り返る その002

越前は百練と才気で戦うが途中で鼻血を出して倒れた

スポンサーリンク

■テニプリ 越前vs幸村を振り返る その002

周りのプレイヤーは、いよいよ幸村のテニスが始まったと
言い出しました。

越前は打った感触がなくなったようで困惑

幸村
「見たところ 触角を失いかけているようだね」

青学のガヤ担当の菊丸さんは

相手の五感を奪うなんて・・・そ そんな事できる訳ないじゃん
と幸村のテニスを否定

※自分も分身を否定されたも同然だからか、幸村にくってかかります

乾さんの冷静な分析によると
大ホームランをしたこと、そして着地に失敗して転倒したことを見て
触覚を失っていると判断したそうですが

その程度のこと普通におこりえる事象です

~触覚だけじゃなくて視覚も奪われる~

手が麻痺した場合は、触覚を感じづらくなるのでまぁ
理解できるのですが

越前は試合の最中に、ついに視覚を奪われた

金太郎が言うには、どこに打っても返されるイメージが
頭の中にうかんできた。

実際にどこに打っても返されるから
幸村にボールを返したくなくなった

だから、五感がおかしくなった

らしいのですが

金太郎は越前と対戦したときに1球勝負で40分以上戦ってたんですよね
金太郎がどこにボールを放っても

越前は返し続けてきたのです
vs越前の場合、やる気は継続して、ユッキーと戦ったときはやる気なくなるって

ただシンプルに金太郎がユッキーのこと嫌いなだけなんじゃ・・・
そう思えてならない

※そもそも、ボール返されるだけで視覚が奪われるっていうのが
理解できないんですけどね

越前も金太郎に40分以上ボール返されたのに平気だったのに
幸村にボールか返されたら、なぜか五感が封じられ

●何でこんな苦しいこと テニスってこんなに辛かったっけ と言い出します

※コートを赤く染めてしまった赤也
観客席までふっとび重傷を負った河村
ファトムを酷使しすぎて肩にダメージを追った手塚

テニスって辛いんです

そして、竜崎先生は
越前が5感を失って、ボールも満足に打てなくなったのに

試合をとめようとしません

すまん リョーマよ・・・ じゃないですよ
すまないと思ってるなら試合を止めて欲しい・・・

ここまできたからには全国大会優勝して
自分の監督としての地位を守りたい
何とかこの状況から越前勝たないかな?

河村も何とか試合にかっちゃったからな

みたいに思っていたのでしょうか?

越前はこのままやられると思われましたが
唐突にテニスって楽しいじゃん と言い出し
天衣無縫の極みを発動させてきました

天衣状態の越前のサーブはあまりにもはやく
病み上がりの幸村では反応すらできません

●え? トトン

ユッキーの表情を見るに、越前のサーブ一発くらっただけで
5感奪われたような感じになっています

いつも冷静なテニプリ審判も5感奪われたらしく
サーブが入ったかどうか判断できませんでした

決勝戦では都合よくモニター班がいたので
スロー再生、越前がサーブを決めたことを確認
越前のポイントとなる

天衣状態の前、越前はさっきまで、テニスって辛いもうやりたくない
とかわめいてたのに

幸村さん テニス楽しんでるっ」みたいなノリで煽りだすし

※越前が試合中に記憶喪失している説も出てきた

青学の柱になった越前は新技サムライドライブを披露
サムライドライブはボールをネットにあてることで軌道を変更する技

※立海の丸井さんが似たような技を放っている
これが天衣の技というのなら微妙と言わざるをえない

副産物として、ボールが真っ二つになる特性はあるが
本来割れてしまったら、打ち直しになるはずである

そもそもサムライドライブよりも打った打球にスピンをかけて
ネットにしばらく吸い寄せておく技のほうがよっぽど強かった

●シュルルといいながら、ネットをかけあがるボール
これも天衣の技、真田のむこうにはいらんかー の強化系である

最後に微妙な技をだした越前は6-4で幸村を破り
青春学園が全国大会を制覇した

Get ready 会いに行くよ
Get ready 理由はいらない

みたいな青春学園の校歌が最後に流れて、テニプリは幕を閉じた