新テニ 大和部長vs手塚

大和部長vs手塚国光

あまりにも久しぶりすぎる新テニ感想
青春学園の新旧部長対決、大和vs手塚が始まる

スポンサーリンク

■新テニ 大和部長vs手塚

高校デビューを行い圧倒的にキャラが変わった大和部長

全国大会で優勝した青春学園中等部のことをねぎらい

「全国大会優勝 おめでとうございます」
そう言ってくれた

手塚
チームに恵まれただけです

チーム内最強の手塚がこう言うとものすごく謙虚な
感じになりますが

●謙虚な手塚国光

手塚は関東大会も全国大会もめちゃくちゃ重要な試合で
敗北するという失態をおかしています。

手塚が勝利するときは、チームの勝敗が関係ないときばかりだったので
まじで手塚がすごいというよりはチームメイトがすごかったという扱いになる

※そもそも公式戦では越前がいきなり覚醒して負けないので
1勝を確保することができる。

手塚の代わりが荒井だったとしても、実は青春学園が
全国制覇していた説もあるほとだ

~試合がスタート~

そもそも普通に戦った場合、中学3年生だった大和部長は
中学1年の手塚に敗北する程度

あれから2年で手塚は本気を出し、さらに強くなっている

大和部長は普通に手塚に押されてしまった
ゲーム手塚 1-0

だが、大和も高校になってからテニヌプレイヤーになったらしく
手塚から空振りを取る

手塚が空振り!?と四天宝寺のプレイヤーは驚いている

千歳
それも ずいぶんと違う場所で・・・ 空振りしているじゃないですか手塚
という雰囲気だ

●あまりにも離れたところで空振りをしている

手塚さんは
「俺はあの打球確実にとらえて・・・」と申しておりますが
そんなレベルではない

ボールが瞬間移動したか
手塚が瞬間移動したか、コートが瞬間移動したか

そういうレベルである

ちなみに、この技は 幻有夢現(げんうゆめうつつ)という技であり

相手の予測をみてから、コースを変えることで
相手に幻影をみせるという技である

打つ瞬間にコースをかえるということは、あくつ君もしてきたのだが
大和部長のはガチでレベルが違う

完全にただの幻術系能力者だ

これに対抗するには手塚ファントムしかない

手塚ファントムは全ての打球をアウトにするので
大和部長が、相手の予測を見てからコースをかえても

そのボールは結局、アウトになるのだ

周りのギャラリー達は

手塚ファントム!?
幻も現実も両方コートの外へ!!と盛り上がっているが

これって対戦相手の手塚が才能あるゆえに
予測を微妙にずらされると幻術に引っかかってしまう

そういう話だったのに
なんでこれをみている

他の観戦者も一緒に幻術を見ているのでしょうか?

菊丸
「俺の分身だって対戦相手のみならず、ギャラリーも見えていたじゃん
つまりそういうことだよ」

周りすらも錯覚させるほどのテニヌ技を持つ大和
彼もうでを酷使しすぎて、満足にプレイできなかった時期がある

だから手塚には自分のように腕を怪我してもらいたくない
手塚ファントムってやめたほうがいいんじゃないの?

という雰囲気の話になったが、手塚はファントムを使わずとも
百錬を使うだけで、普通に幻術を無効化してきた

●百錬でも敗れる程度の技だったの?その技で腕を怪我した大和君って

※基本的に無我の境地の奥の扉は
幻術無効化属性を持っています

大和
え?手塚君 そういうことできるなら
 そのファントムとかいらなかったんじゃない?
 なんで無意味に腕に負担かけるようなことしたの?

さらに手塚は百錬にとどまらず、天衣無縫も披露

6-4で大和部長をやぶった