新テニ 跡部vs入江 001

新テニ、3番コートのシャッフルマッチは
ついにシングルス1に突入する

われらの跡部様vs入江戦がスタート

スポンサーリンク

■新テニ 跡部vs入江 001

中学生なのにちゃっかりシングルス1をGetした跡部様
氷帝学園の生徒でもないのに銀師範や白石は

勝つのは氷帝ーーーー
勝つのは跡部や!! と大盛り上がり
銀師範の意外な一面を見ることとなる

勝つのは氷帝、勝つのは跡部!!

ふっ 勝つのは5番コートだ

対戦相手の入江は3番コートのTop
あなたの良き理解者という、よくわからないあざなを持っています

入江
正直 ここまで来るとは思ってなかったよ 近頃の中学生はすごいよね
 でも 前にも言ったけど きみたちにはまだ3番は早いかな

調子にのりまくる入江
まるで3番コートの高校生は5番コートの中学生に負けるほど落ちてはいないよ
という表現ですが

現在2勝2敗だし、シンクロを使ったペアは九州二翼にぎりぎり勝利した程度
どう考えても、調子に乗ることなどできないのですけど・・・

入江さんは冷静に跡部様のボールを返していくのですが

ここでべ様の新技 失意へのフーガが発動します。

〇新技 フーガ

これはタンホイザーサーブのような打球がスマッシュで打てるような技
跡部様ノーバウンドショット好きすぎる!!

今は昔のテニプリ関東大会
跡部様は真田に負けてしまったのですが

クールドライブというノーバウンドショットを武器にした越前は
真田に勝利しています。

跡部
あぁーん?真田 ノーバウンドショットによえぇじゃねぇの
 俺も同じ技身に着けたら、今まで負けてきた真田に勝つことできるんじゃねぇの?

みたいなノリでノーバウンドショット厨になったのかもしれません

せめまくる跡部様

5-0とリードされた入江はいきなり嘘だあああああ!!とわめきちらします。

跡部様
なんやこいつ、今まで調子子いてきたのにずいぶんあっさりだな
 こんな奴が3番コートのリーダーなの?」というような冷たい瞳を入江に向けます

進化が加速してたまるかぁあああ
まさかこの僕が中学生にぃぃいいい

今までの強キャラ臭がなくなってしまった入江
ここまでは橘vs切原を彷彿とさせるような試合

入江さんも橘さんと同じようにカマセの道を歩むと思われましたが
全然本気をだしていませんでした。

跡部様
「え?なにこいつ氷の世界で死角がみえねぇじゃねぇの?」

〇ばれちゃったかな

しかし、ここまでですでに5ゲーム取られているので
あと1ゲーム取られたら入江の敗北がきまります

調子こいて手加減しまくっていたのに、最終結果で敗北となったら
間抜け以外の何物でもありません

僕の本気はこれからだよ!!みたいなイケメンな顔をしている入江さんですが

「まずいな・・・もう5ゲーム取られちゃった
跡部君の強さを見切るためにせめさせまくったけど
あと1ゲで負けちゃう 実力では僕が上だけど、このハンデはきつい

みたいに内心あせっていたかもしれません

跡部様

「あと1ゲームでこっちのかちなんだよ このサービスゲームで決めるぜ
これがどうこくへのジークだ!!」

ジークを発動したべ様でしたが、あっさりボールを返され
入江の反撃が始まりました。

なーんてね

相手をおちょくりまくる入江
なーんてねの一言を言うだけで2ページも使っちゃうほどです

ちなみに、両者のステータス差ですが

跡部
スピード3 パワー3.5 スタミナ5 メンタル3 テクニック4 合計18.5

入江
スピード6 パワー1 スタミナ2 メンタル7 テクニック6 合計22

思ったほど差がありません
というよりパワーとスタミナの数値 入江さん低すぎませんか?

こんなん銀師範の1式波動球で腕をこわされて負けるようなレベルなんですけど?

〇どや顔の入江さんだが パワー低すぎる

それから跡部様メンタルの数値が普通
嫌がる女子中学生をナンパした事もある跡部様が
メンタル3とか信じられない・・・

彼のメンタルだけは世界クラスの8ぐらいあると思ってたのに