新テニ あくとvs柳

新テニスの王子様
U-17 日本代表 三津谷あくとさんと
柳の試合を振り返っていきます

スポンサーリンク

■新テニ あくとvs柳

U-17日本代表 三津谷あくと
最初は同じメガネをかけている君島君とかぶっていたため
どっちがどっちかわかりませんでした

そんな彼は、いきなり乱入してきた柳君と対戦

柳はいきなり データテニスを活用して

「やるからには容赦しないぜ という事ですか」と言い出すんですが

いや お前とU-17合宿で出会えたことがうれしくてな・・・蓮二」
と返しました。


「え?俺 データテニスを駆使して相手の発言をあててきたのに
いや ってなんっすか? いや って
 これじゃあまるで俺のデータが欠陥みたいな雰囲気になったじゃないですか

失望しました あくと兄さんのファンやめます」

みたいな流れになってしまった

○容赦ないあくと兄さん

※言うまでもないですが柳は、俺の勝率は99% いや100%だ
みたいに言い出して、乾に敗北した前科があるんで

読者は柳のデータテニスにはそんな期待していません

そしてデータテニス風のあくと先輩は

「なら遠・・・」 と言い出したら

遠慮なくやらせて頂きます・・・とお前は言うよな
とけん制してきました。

なら遠・・・まで言っちゃってるんだから
その先に続く言葉をあてても大したことありません
こんなんデータテニスでもなんでもない、ただの茶番です

俺の瞳は鏡像 全て自分に跳ね返ってくるぞと言ったのに
跳ね返せなかったのと同じ茶番です。

長い茶番が終わり、柳vsあくとが始まるのですが

柳さんは返せる打球すら返せずに たたずんでしまいました

詰んだ・・・ この試合
この柳れんじには見えてしまった・・・

俺の勝てる確率が0%ということを

○なんか格好よくいってますが、自分の敗北宣言です

全てを悟った 釈迦のような顔をしているので
この試合はこれで終了かと思いましたが

柳は急に乾の真似をしだし、うおおおおおっと喚きだしました


「れんじ・・・何、俺の真似してるの?
そりゃあ、お前のデータは適当わめいてるだけだから

データを捨てるのもいいけどさ

俺の真似されたら、俺がこっぱずかしいんだけど・・・
というか俺って お前と対戦したとき、そんなだったの?」


「まだだ この柳れんじ ま・・・まだ終わっちゃいない」

○まだあきらめていない柳さん

いや・・・ついさっき
俺の勝てる確率0%とかいって、釈迦のような顔してたじゃないですか?
それなのになんで急にこんなことになったんだ・・・

途中経過をすっとばしすぎているため、何が起こってるのか
全然わかりません。

多分ですが描かれていないところで乾が

「博士ーーー 俺との試合を思い出せ
忘れたのか、データテニスなんてただの茶番なんだよ
くだらねぇ格好つけないで お前の本当のテニスを見せてやれよ」

みたいに言ったのかもしれません

そして、よくわからないまま負けた柳さん曰く
乾の勝率は33.1%もあるらしいです


「33.1%?お前さっき 自分が勝てる確率0%とかいってたよな?
俺の事評価しすぎじゃね?
いっとくが俺のデータも全然役にたってねぇぞ?

お前と戦う前まで、データに頼ったテニスで公式戦負けてるし
 手塚のデータを取っておきながら負けてるからね

みたいなよくわからない茶番をして、試合が描かれることなく
乾が勝利、乾が勝利したのにあくとさんのバッジは柳が受け取り

この3人の中で一番結果を残せなかった柳が一許になり
世界大会のメンバーに選ばれることになりました