ヒロアカ、個性ではなく改造した敵? ネタバレ 感想 第19話

前回のあらすじ
校長先生の話しを途中で切り上げて
やってきたオールマイト

緑谷君がいの一番にかけつけると思ったら
最初にやってきたのは爆豪君だった

■ヒロアカ 感想 第19話 爆豪君の説明が分からん

弟19話のサブタイトルはオールマイトです
なんだか、さようならオールマイト
ありがとう

みたいな雰囲気のサブタイトルです。

まさかここでオールマイトがフェードアウトする
って展開もありえるんじゃないでしょうか?

轟、爆豪、切島の3名も

3名のトリオ

「平和の象徴は
てめぇら如きにやれねぇよ」

とフラグ立ててきました。

もちろんフラグをたてるだけでなく
爆豪君ががんばります

いつのまにかワープの人を補足していました

●爆豪君のありがたい解説
●爆豪君のありがたい解説

爆豪

「モヤ状のワープゲートになれる箇所は
限られてる! そのモヤゲートで実体部分を
覆ってたんだろ!?そうだろ!?」

との事でした

ちょっと分かりづらい日本語なので
この説明はスルーでいいと思います。

ナンにせよ、爆豪君がワープ君をつかまえた
それでいいではありませんか?

しかし、ワープ君を補足していた爆豪君は隙だらけです。

その隙をついて、相澤先生を補足していた
マッスルなヴィラン(脳無)が手を出してきました

スポンサーリンク

■ヒロアカ 感想 第19話 改造手術を受けた敵

オールマイト
「なんだ!?ショック吸収の個性じゃないのか?」

脳無
「別にそれだけとは言ってないだろう
これは超再生だな」

●我の能力が1つだけとは誰がいったのだ!!
●我の能力が1つだけとは誰がいったのだ

・・・ん?

ということは脳無さん、個性を2つ持ってるって事なの?
吸収と再生って近しいような気もしますから

超再生が脳無さんのレベル2能力なのかもしれません。

と思ったんですが、この脳無さんは
改造された人間らしいです。

改造!!また新しい設定がでてきました。

ということは今後は個性を持っていない
改造された人間、または怪人が出てくるかもしれません

例えば、4歳時点で個性が発現せず
悔しい思いをしてきた少年が、最後の望みをかけ
改造手術を行い

個性に負けない力を手に入れる

もちろん改造手術を受けただけでは、力はすぐに使いこなせないので
個性を身に着ける為には、尋常ならざる努力が必要

みたいな感じだと思います。 ・・・

それって緑谷君の事じゃね?

まぁ、緑谷君は個性を受け継いだので
改造というのとはちょっと違うのですが

今後、敵でこのようなポジション
いわゆる緑谷ポジの敵が出てくる可能性もあると思います。


「緑谷君、キミも個性を持たずに生まれてきたんだろ
俺もそうなんだよ・・・
努力の果てに受け継いだ力、俺とキミ
どちらが強いか、決着を着けよう

という敵が出てきたら熱いと思います。

~戦いは続く~

予想の話しはこれくらいにしておいて
オールマイトとヴィラン連合の戦いは続きます。

脳無と黒霧はオールマイトを担当
しがらき君が子供達を相手にするようです。

●役割分担を発表 しがらき君
●役割分担を発表 しがらき君

しがらき君って結構好戦的なイメージだったんですが
あえて生徒のほうと勝負するんですね?

まぁ、生徒は4人

オールマイトは1人ですから
役割分担としてはこれで問題はないですけどね

そんなこんなでオールマイトを担当した
脳無ですが、Plus Ultra!!という
マジの一撃の前に、あっさりと敗れ去りました。

脳無ってかなり強くて、爆豪君よりも
格上の相手だったと思うんですが
それをいとも簡単に倒してしまいました。

これにはしがらき君も驚いたためか

チートが・・・と非常にくやしそうに
ツイッターアカウントにつぶやきました。

スポンサーリンク